ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

下慎之介(健大高崎)志望届提出へ、ヤクルト高評価

2020年07月28日

サンスポwebsiteより (source)

下慎之介(高崎健康福祉大高崎高・投手)
182cm・左投左打・動画

昨秋の明治神宮大会で準優勝した健大高崎が2回戦で安中総合を3-1で下した。プロ注目のエース左腕、下慎之介投手(動画)が、7回4安打1失点の好投でチームの初戦突破に貢献した。「久しぶりの大会で興奮して少し浮足立ってしまった。不安もある中での試合だったがチームが勝つことができてよかったです」

一回、無死一、二塁から安中総合の4番・中島幸太内野手に中前打を浴び、1点を失ったが、その後はリズムを取り戻した。「スライダーのコントロールが二回以降は決まっていた」と変化球を中心に組み立て、7三振を奪った。

184センチ、87キロの大型左腕。今冬は「自信のある変化球を生かすため、ストレートを磨いた」。ボールの威力を上げようと毎夕2合の白米を平らげ、体重は冬場だけで、約8キロアップした。より力を伝えるために、腕の位置を上げるなど、フォームの改造にも取り組んだ。

スタンドでは10球団16人のスカウトが視察。ヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「昨年の秋より腕の位置が上がり、力強さが増した。スライダーとカーブを使い、ゲームをうまく作っている」と評価した。

進路についてはプロ志望届を提出する考え「チームが勝利するのが1番。一戦一戦、気を抜かずに戦っていきたい」。集大成の夏。群馬の頂点を目指す。

(7月27日 群馬大会2回戦 高崎健康福祉大高崎 3―1 安中総合学園)



下君のスカウト評はこちら

下君のピッチング動画はこちら



draftkaigi at 07:01│ │ヤクルト | プロ志望届
ドラフトニュース検索