ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

関戸&松浦(大阪桐蔭)、巨人・オリックス高評価

2020年08月04日

8/4、サンケイスポーツ6面より
理想的なフォームから快速球がうなりをあげた。5―0の四回から登板した大阪桐蔭2年生の関戸(動画)は、先頭打者から三振を奪うと、二ゴロを挟んで4連続Kの計5奪三振。最近の練習試合で出した自己最速151キロには届かなかったものの、球速は146キロをマークした。

「この大会は初登板。思い切って投げていこうと。どんな時もストレートで空振りが取れることを、課題にしていますから」

昨秋は背番号「17」で大阪大会、準優勝した近畿大会とも2試合に登板。成長を示すはずだった今年は選抜も春の大会もなくなり、やっと試合ができる夏も残りわずかになった。3年生との最後の戦いに全力を尽くしながら、意識の中では常勝を目標とするチームの来年も見据えている。

「今年は終わり(の日)が分かっている。8月17日から新チームで、秋の大会まで時間がない。自分たちが中心になってやっていかないといけないと思う」

2年生には、先発して2回無失点の186センチの最速146キロ左腕・松浦慶斗投手(動画)も。

ネット裏の巨人・渡辺スカウトが「関戸くんは1年の時から140キロ中盤を出していた。松浦くんは上背があるし投げ方もいい」とうなずけば、オリックス・下山スカウトも「来年も楽しみです」と評価。1番で2打数2安打1本塁打の池田陵真外野手も2年生で、投打ともに軸となる人材がいる。

「関戸はまだバランスが悪いのでこれから。松浦はスケールの大きなチームを背負う投手になってほしい。池田は先頭打者向きで3年生に勝る気持ちでやっている」。名将・西谷浩一監督も期待する2年生トリオ。強豪チームのこれからを背負っていく。

(8月3日 大阪大会3回戦 大阪桐蔭 9―0 高槻)



関戸君のピッチング動画はこちら

松浦君のピッチング動画はこちら



draftkaigi at 07:00│ │巨人 | オリックス
ドラフトニュース検索