ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

蔵田亮太郎(聖望学園)、西武・日本ハム高評価

2020年08月09日

日刊スポーツwebsiteより (source)

蔵田亮太郎(聖望学園高・遊撃手)
187cm・右投左打・動画

今秋のドラフト候補、聖望学園・蔵田亮太郎内野手が、まずまずのスタートを切った。187センチ、81キロの大型遊撃手として注目された夏の初戦。打撃は内野ゴロが2つ続いた第3打席で、中前にクリーンヒットを放った。
「低めの球をひっかけてしまった」と反省したが、「この大会は個人の結果よりチームの勝利が1番」と続けた。

その言葉通り、4回の打席は無死二塁。「最低でも進塁打」と右方向を狙い、走者を三塁に進めた。父修さんは、広島の福山大硬式野球部の監督。前夜、電話で「この大会に集中しろよ」とアドバイスをもらっていた。

試合は相手に先制され、3回にも追加点を許す苦しい展開。それだけに、蔵田がつないだ一打は逆転につながる価値あるものになった。守備機会は1回だけ、走力は披露のチャンスがなかった。

スタンドには日本ハムと西武の2球団、計3人のスカウトが観戦した。日本ハム・今成スカウトは「大型遊撃手といえば(メジャーでは)ジーターとかリプケンか。日本にはいないでしょう。守備でボールの吸収の仕方がうまいね。スケールの大きな選手に育つ可能性がある」と話した。

西武の育成アマチュア担当チーフの前田俊郎氏は「走攻守にバランスがとれている。守備は大きい割にステップを取るのがうまい」と話した。

(8月8日 埼玉大会1回戦 聖望学園 3-2 埼玉平成)


蔵田君のバッティング動画をお持ちの方、ユーチューブへアップお願いします。

蔵田君のスカウト評は
こちら

draftkaigi at 06:55│ │西武 | 日本ハム
ドラフトニュース検索