ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

井上朋也(花咲徳栄)、ドラフト上位指名の可能性

2020年08月12日

8/12、日刊ゲンダイ31面より 

井上朋也(花咲徳栄高・外野手)
180cm・右投右打・動画

「結果は残せませんでしたが、だからといって彼の評価が下がるわけではありません」。

10日の交流試合(対大分商)に出場した花咲徳栄・井上朋也(動画)について、ネット裏のあるスカウトはこう言った。2打数無安打(三邪飛と三ゴロ)、2四球に終わったものの、プロが評価するのはパワーと体格に似合わない俊敏性だ。

「体がガッチリとしている割に、三塁手としての動きはいいし、足も速い。なにより彼のスイングスピードに注目しています。かなり練習を積んでも、そうそうあのレベルにはなりませんよ。同じ花咲徳栄から(ドラフト2位で)日本ハムに入団した野村佑希とは打者としてのタイプが違いますが、高校時代の野村と比べると、パワーとスイングの速さでは井上に軍配が上がります。加えて打撃に積極性があるから将来が楽しみな選手です」(前出のスカウト)

高校通算50本塁打。スカウトが絶賛するスイングの速さは天性のものらしいが、井上は才能を生かすための努力も欠かさないという。チームメートはこうクチをそろえる。

「暇さえあれば一人で素振りしています。朝のちょっとした時間はもちろん、夜も食事と風呂を済ませると中庭へ行き、一人で黙々とバットを振っている。当然汗が出ますけど、その後でまた風呂に入り直すかどうかは不明ですが・・・(笑い)。甲子園球場へ向かうバスに乗る直前も素振りしていたくらいです。部員の中で一番練習しているのは間違いありません」

3年生部員の一人は井上の性格についてこう言う。

「大柄だけど、普段は可愛らしいヤツなんです。いつも誰かにちょっかい出して構ってもらおうとしてる(笑い)。とにかく頭の中は野球のことばかりって感じ。野球になると一転、チームを引っ張るリーダーに豹変するのが井上です」

関西の名門・生駒ボーイズ出身。大阪から“野球留学”したスラッガーは今秋、ドラフト上位で指名される可能性もありそうだ。



井上君のスカウト評はこちら

井上君のバッティング動画はこちら



draftkaigi at 07:05│ │高校 
ドラフトニュース検索