ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

ヤクルトスカウト、2020甲子園ドラフト候補総括

2020年08月18日

8/18、サンケイスポーツ2面「ヤクルト・小川GMが総括」より
ヤクルト・小川GMが17日、甲子園交流試合を視察。6日間の日程を終えた舞台を振り返り、注目選手を挙げた。

交流試合最終日、智弁和歌山の右腕・小林樹(動画)を見るのは3度目だったが、最後に最速151キロを計測したように、スピードを出せること、変化球のキレに能力の高さを感じた。

全期間を通して抜けていたのは小林樹、中京大中京・高橋(動画)明石商・中森(動画)だろう。3人とも150キロ以上のスピードを出せるだけでなく、自校のグラウンドでも甲子園でも同じように投げられる精神的な安定感、制球力がある。

好素材として魅力的に映ったのは日本航空石川・嘉手苅(動画)。将来性が楽しみだ。

野手では東海大相模・鵜沼(動画)が目立った。安打が出なくても小力があるし、足もある外野手だ。他では外野手としてのスピード、打撃センスを見せた明石商・来田(動画)、大型遊撃手の仙台育英・入江(動画)

スラッガーは少なかったが、花咲徳栄の三塁手・井上(動画)は印象に残っている。日本ハム・野村の2年後輩で、飛ばすだけでなく、柔らかさを持った右打者だと感じた。



2020高校生のドラフト候補はこちら

2020大学生のドラフト候補はこちら

2020社会人のドラフト候補はこちら



draftkaigi at 09:50│ │ヤクルト 
ドラフトニュース検索