ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

内間拓馬(亜細亜大)に8球団、DeNA高評価

2020年08月28日

8/28、日刊スポーツ4面より 

内間拓馬(亜細亜大・投手)
179cm・右投右打・動画

今秋ドラフト上位候補の亜大・内間拓馬投手(動画)が27日、巨人3軍とのオープン戦に先発した。8球団のスカウトの前で5回まで無安打。6回1死から内野安打を打たれたが、次打者を得意のスライダーで併殺に打ち取った。奪三振6、最速タイの150キロで6回無失点も「今日は変化球中心で打たせてとりました」と冷静だった。

昨春リーグ戦前、野球についての日々の思いや考えを記す「野球ノート」の表紙に初めて「柱」と書いた。開幕投手を務め、大学ジャパンにも選ばれたが、大舞台の重圧に勝てず、秋のリーグ戦は1勝2敗。ノートの文字をそっと消した。

今春、生田勉監督の「内間はチームの柱に育てる」という言葉が内間を変えた。「打たせてとる投球で戦う」と考え方を変えた。1イニング1桁の球数を目標に掲げ、安定した投球を手に入れた。今夏、ノートの表紙に自信を込め「柱」と書いた。心身ともに強くなったエースとして、秋へ力強く踏み出した。

▼DeNA・河原スカウト部ディレクター
「(内間について)今日は落ち着いて丁寧に投げていましたね。ボールも強いし、緩いカーブやカットボール、落ちるボールもよかった。今後が楽しみです」

(8月27日 オープン戦 亜大-巨人3軍)



内間君のスカウト評はこちら

内間君のピッチング動画はこちら



draftkaigi at 10:03│ │横浜DeNA 
ドラフトニュース検索