ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

加藤三範(筑波大)、西武「ポテンシャルは高い」

2020年10月04日

10/4、サンケイスポーツ5面より 

加藤三範(筑波大・投手)
182cm・左投左打・動画

今秋のドラフト候補に挙がる筑波大の最速147キロ左腕、加藤三範投手(動画)が桜美林大戦で、タイブレークの延長十回に4番手で登板。無死一、二塁から1回を1失点にとどめ、白星に貢献した。十回に打線が3点を勝ち越しており「野手が援護してくれたので、余裕を持って投げられた」と安堵した。

岩手・花巻東高から同大へ進学。2年時に大学日本代表の選考合宿に参加したが、3年時に左肘を疲労骨折し、手術を受けた。

最終学年で復活をアピールした身長182センチ、体重86キロの左腕について、視察した西武・潮崎編成グループディレクターは「雰囲気が菊池雄星に似ていると思った。ポテンシャルはやっぱり高い」と評価した。

ドラフト会議は26日に開かれる。高校の先輩でもある菊池を目標とする筑波大の雄星2世は「指名を信じて、今できることをやっていく」と決意を新たにした。

(10月3日 首都大学野球 筑波大 9―7 桜美林大)



加藤君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 08:00│ │西武 
ドラフトニュース検索