ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

今西拓弥(早大)、DeNA「今後も視察していきたい」

2020年10月05日

スポーツ報知websiteより (source)

今西拓弥(早稲田大・投手)
200cm・左投左打・動画

身長2メートルを誇る早大の超大型左腕・今西拓弥(動画)が、4―4の7回から今季初登板。左肘痛の影響で8月の春季リーグ戦も登板機会がなかった未完の大器がマウンドに上がると、ネット裏に陣取った7球団のスカウトは慌ただしくスピードガンやビデオカメラを構えた。

昨秋以来のリーグ戦登板で緊張もあったのか、立ち上がりは直球の制球に苦しんだ。徐々に制球は安定していったが、打者5人に対し、1安打2四球で2死満塁のピンチを招いたところで降板。後続が打たれ、2失点した。

それでも、巨人のスカウトのガンでは自己最速に並ぶ147キロを計測。カウント球として使ったスライダー、カーブは、規格外の角度で切れ込むなど、大器の片りんをのぞかせた。

DeNA・河原スカウティングディレクターは「変化球でストライクが取れる器用さがあるし、守備の動きもいい。ボールに強さが出てきたし、誰も持っていない上背は大きな武器になる。きょうは投げられたところを見られただけで十分。今後も視察を重ねていきたい」と、ドラフト直前までマークを継続していく方針を示した。

プロ入りが実現すれば、ドラフト指名選手の身長が明らかにされた66年以降、日本人最長身となる。

(10月4日 東京六大学野球 早大 6―6 法大)



今西君のスカウト評はこちら

今西君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:02│ │横浜DeNA 
ドラフトニュース検索