ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフトの結果 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

入江大生(明大)、広島「見違えるように良くなった」

2020年10月12日

スポニチwebsiteより (source)

入江大生(明治大・投手)
187cm・右投右打・動画

明大のドラフト上位候補・入江大生(動画)が法大戦に先発。最速150キロのストレートにスライダー、カット、フォークを駆使、法大打線を7安打に抑えリーグ戦初完投、初完封勝利を飾った。

今季も含めリーグ戦3勝7敗と負けが大きく先行。投球フォームも上下のバランスが悪く要所で痛打を浴びることも多かった。この日は投球を低めに集め変化球も効果的だった。

前夜は明大の1年先輩・森下(広島)がヤクルト戦で8勝目をマーク。明大では兄貴的な存在で、アドバイスを受け続けてきた。「森下さんのマウンドはすべて刺激になるし参考になります」と先輩に続けと好投した。打っても2安打1打点。投打でチームを引っ張った。

入江を見続けてきた広島・苑田スカウト統括部長は「春先は軸足に体重が乗らずどうしたんかと思っていた。この2カ月で見違えるようによくなったね。こんなに良くなったピッチャーは初めて見たよ」と13奪三振のエースの成長を認めた。

2回戦もリリーフ待機。「準備して連勝できるように頑張ります」と先を見据えていた。

(10月11日 東京六大学野球 明大 4―0 法大)



入江君のスカウト評はこちら

入江君のピッチング動画はこちら



draftkaigi at 06:55│ │広島 
ドラフトニュース検索