ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

パ・リーグ6球団の2020ドラフト戦略

2020年10月13日

10/13、日刊スポーツ5面より

【西武】
近大・佐藤(動画)が1位指名筆頭候補。競合必至の佐藤を1位で獲得できた場合、2位以下は投手中心に補強していく。9月28日の編成会議後、渡辺GMは補強ポイントに投手を挙げ「長い目で何年か後という考え方もある」とした。即戦力から高卒まで幅広く指名することになりそうだ。

【ソフトバンク】
チーム編成としては野手補強が課題。特に内野手はベテランが多く、将来の大砲候補などがドラフト戦略の中心となる。1位候補には近大・佐藤(動画)らを検討しているが、投打限らずその年の「いい素材」を狙う方針もあり、今後絞り込みを進める。

【楽天】
投手中心の指名となりそうだ。石井GMは捕手の田中貴を巨人からトレードで獲得し「優先して獲得したいポジションがある。捕手に使う枠がない」と言及。18年は外野手辰己、昨年は内野手小深田を1位指名。手薄な左腕を求め早大・早川(動画)らが候補となる。

【ロッテ】
昨季は1位で佐々木朗を獲得。3年後を見据えると、若手右腕は充実気配。今年は小島に続く左腕の補強が必須。競合必至ながら、即戦力候補で地元千葉出身でもある早大・早川(動画)が1位指名の有力候補になる。左の安田、藤原らと競える右打者も必要だ。

【日本ハム】
打者有利の新球場開業を3年後に控えており、希少なパワーとスピードを兼ね備えたスラッガーである近大・佐藤(動画)が1位入札の有力候補。即戦力左腕の早大・早川(動画)や、右腕ではトヨタ自動車・栗林(動画)や道産子の苫小牧駒大・伊藤(動画)らも1位候補に挙がる。

【オリックス】
投手なら早大・早川(動画)中京大中京・高橋(動画)、野手なら近大・佐藤(動画)が1位筆頭候補に挙がる。山岡、山本、田嶋が軸の先発陣をより強固にするなら即戦力の早川か。正三塁手の補強を優先するなら佐藤が最有力。13日に中嶋監督代行も出席して会議を行う。



2020高校生のドラフト候補はこちら

2020大学生のドラフト候補はこちら

2020社会人のドラフト候補はこちら

2020ドラフト指名予想はこちら

draftkaigi at 10:30│ │ドラフト展望 
ドラフトニュース検索