ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

西武5位・大曲錬、プロでも三振を取りたい

2020年11月07日

11/7、西日本スポーツ7面より 

2020西武ドラフト5位 大曲錬
福岡大準硬式・投手・動画

西武からドラフト5位で指名された福岡大準硬式野球部の大曲錬投手(動画)が6日、福岡市内のホテルで交渉し、入団が決まった。2日の指名あいさつから4日で入団に合意。西武が指名した12選手(育成含む)のうち入団合意は大曲が第1号となった。契約金3000万円、年俸900万円(金額は推定)。

準硬式からプロ入りする右腕は大学3年秋に習得した“お化けスプリット”を駆使した活躍を誓う。「変化球では一番自信があるボール」。縦に落ちる変化球の必要性を感じ、昨年から習得に本格挑戦。映像で確認したソフトバンク千賀のフォークの握りをヒントに試行錯誤を重ね、今では試合で決め球として使えるまでになった。

球速が出にくいといわれる準硬式球で最速154キロをマークした直球にスプリットが加わり、公式戦では通算303回を投げて378奪三振。プロへの夢につながる扉をこじ開けたボールで「プロでも三振を取りたい」と誓う。

高山球団本部編成グループ育成アマチュア担当も「真っすぐの切れもいいし、スプリットの落ちも素晴らしい」と高く評価した。

優勝奪回を目指す来季の西武で1年目からの活躍に期待がかかる。「いろんな方の支えがあってここまで来た。プロでもしっかり取り組みたい」。鋭く落ちる決め球を武器に、一気に階段を駆け上がる決意だ。



下は2020ドラフトで西武が指名した選手です。大曲君は5位指名入団。スカウト評はこちら

西武の2020ドラフト指名選手
1位渡部 健人 桐蔭横浜大内野手
2位佐々木 健 NTT東日本投手
3位山村 崇嘉 東海大相模高内野手
4位若林 楽人駒沢大外野手
5位大曲 錬 福岡大投手
6位タイシンガー大河 東農大北海道内野手
7位仲三河 優太 大阪桐蔭高外野手
育1赤上 優人 東北公益文科大投手
育2長谷川 信哉 敦賀気比高外野手
育3宮本ジョセフ拳 名古屋学院大外野手
育4豆田 泰志 浦和実高投手
育5水上 由伸 四国学院大投手


draftkaigi at 07:10│ │西武 
ドラフトニュース検索