ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

阪神5位・村上頌樹、スカウト「西勇輝と似たタイプ」

2020年11月19日

中日スポーツwebsiteより (source)

2020阪神ドラフト5位 村上頌樹
東洋大・投手・動画

阪神は18日、ドラフト5位指名した東洋大の村上頌樹投手(動画)とさいたま市のホテルで入団交渉し、契約金4000万円、年俸720万円(金額は推定)で仮契約を結んだ。

オンラインによる会見で、村上は色紙に「二桁勝利」の目標を書き記し、高校の先輩・岡本和真内野手について「三振を捕りたいというイメージはできている。実現できたらいいと思います」と意気込んだ。

村上は智弁学園3年の2016年春、センバツ優勝した右腕。最速149キロで、東洋大では32試合に登板して12勝4敗。2017年の1年春は新人賞、昨春はシーズン6勝を挙げて最高殊勲選手、最優秀防御率、最優秀投手、ベストナインを獲得。今秋は右前腕を痛めるアクシデントがあり、登板は1試合にとどまった。

心配される故障についても、今はチームの練習に参加して捕手を立たせたままのピッチング、70~80メートルの遠投ができるまでに回復しているそうで「普通に練習できています」と村上は一蹴した。

阪神・吉野スカウトが、似たタイプとして阪神移籍して2年連続2桁勝利を挙げた西勇輝投手を挙げたうえで「コントロールが良くて、緩急も使える非常に優れた投手。先発でやってほしいが現場が適材適所でいいところを引き出してくれると思う」と話す素材だ。

智弁学園で2学年上の先輩が巨人の岡本。今季本塁打王、打点王に輝いた若大将だ。「三振を取りたいというイメージはできている。勝ちたい気持ちがあります」と2冠斬りを誓った。



村上君のスカウト評はこちら

村上君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:02│ │阪神 
ドラフトニュース検索