ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

大谷智久(ロッテ戦力外)、育成投手コーチで再出発

2020年12月15日

日刊スポーツwebsiteより (source)

2009ロッテドラフト2位 大谷智久
トヨタ自動車・投手

ロッテは14日、井口資仁監督をはじめとする来季の首脳陣を発表した。大谷智久投手(2009ロッテ2位)が現役を引退し、育成投手コーチに就任する。

大谷氏は報徳学園、早大、トヨタ自動車とアマ球界屈指の強豪を経て、09年ドラフト2位で入団。リリーフを中心に11年間で340試合に登板し、20勝34敗、防御率は3・67。今季は1軍登板がなく、来季構想外となっていた。真摯に野球に取り組む姿勢は、チーム内外から高い評価を受けていた。

引退ならびにコーチ就任にあたって、球団を通じ「派手さもないボクをいつも大声援で送り出してくださったファンの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。選手に寄り添い、1人1人の個性を伸ばせるようボク自身も学び、野球人として、1人の人間としてもともに成長したいと思います」とコメントを寄せた。



下は2009ドラフトでロッテが指名した選手です。大谷智久は2位指名入団。プロでの成績はこちら

ロッテの2009ドラフト指名選手
1位荻野 貴司トヨタ自動車外野手
2位大谷 智久トヨタ自動車投手
3位大嶺 翔太八重山商工高内野手
4位清田 育宏NTT東日本外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:02│ │戦力外通告 
ドラフトニュース検索