ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

小沢怜史(ソフトB戦力外)、ヤクルトと育成契約

2020年12月15日

日刊スポーツwebsiteより (source)

2015ソフトバンクドラフト2位 小沢怜史
日大三島高・投手

ソフトバンクの育成で戦力外となった小沢怜史投手(2005ドラフト2位)が14日、ヤクルトと育成契約を結んだ。この日、都内の球団事務所を訪れてサインした。背番号は「014」になった。

「もう1回チャンスをいただけたということで、本当にがむしゃらに、チームのためにやっていきたいという気持ちです」と話した。

小沢は日大三島から15年ドラフト2位でソフトバンクに入団。17年に2試合に登板したが故障もあり、18年オフから育成契約となっていた。7日に行われた合同トライアウトで3者連続三振を奪いアピール。ヤクルトからは11日に連絡があり「すぐ決めました」と明かした。

今季、ソフトバンク育成から加入した長谷川が中継ぎとして活躍した。その姿に刺激を受け、小沢は「支配下にならないと1軍では投げられないので、本当にそこだけを目指して、一生懸命やっていきたいです」と意気込んでいた。



下は2015ドラフトでソフトバンクが指名した選手です。小沢怜史は2位指名入団。プロでの成績はこちら

ソフトバンクの2015ドラフト指名選手
1位 高橋 純平 県岐阜商高 投手
2位小沢 怜史日大三島高投手
3位谷川原 健太豊橋中央高捕手
4位茶谷 健太帝京三高投手
5位黒瀬 健太初芝橋本高捕手
6位川瀬 晃大分商高内野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:00│ │戦力外通告 
ドラフトニュース検索