ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

百瀬大騎(DeNA戦力外)、第二の人生は球団職員

2020年12月17日

12/17、日刊スポーツ4面より

2014DeNAドラフト6位 百瀬大騎
松本第一高・内野手


6年の現役生活に悔いなし。DeNA・百瀬大騎内野手(2014ドラフト6位)は、球団職員として第2の人生を踏み出す。

11月初めの休日、マネジャーからの電話が鳴った。「明日、ハマスタに来てくれ、と。ちょっとは覚悟していたんですけど、やっぱりきてしまったという感じでした」。まだ動ける23歳。一瞬は現役続行も考えたが、球団から野球振興に携わる仕事を提案され心を決めた。

「(引退後の)仕事がないという人たちの話も聞くので、不安だったんですけど、お話をいただいて、選択肢を作っていただけて、うれしかったです」。

今後は野球振興部の一員として幼稚園や小学校を訪問して競技普及に努め、球団が運営するスクールのコーチとして指導に携わる予定

「野球を教えたいなと思っていたので、こういう機会をいただけてうれしいです。自分の持っている知識ですとか、周りの選手の考え方とかも聞いていたので、そうしたものを教えていければ」と話した。

プロ生活一番の思い出は、今年9月3日、巨人戦でのプロ初安打初打点だ。7回無死一、二塁、沼田の142キロを中前にはじき返した。「素直にうれしかったのが一番です。どうにか打ちたいという気持ちがあったので、1本出て、本当にホッとした感じでした」。

1軍でのヒットはこの1本だけで表舞台を降りるが、球団には感謝しかない。「後悔…そういうものはほとんどないです。全然結果が出ていない年の方が多かったので。6年間野球をやらせていただいたことは一番、感謝しています」。

23年ぶりのリーグ制覇を目指す新生DeNAベイスターズ。背番号はなくとも、チームを陰から地道に支えていく。



下は2014ドラフトでDeNAが指名した選手です。百瀬大騎は6位指名入団。プロでの成績はこちら

DeNAの2014ドラフト指名選手
1位 山崎 康晃 亜細亜大 投手
2位 石田 健大 法政大 投手
3位 倉本 寿彦 日本新薬 内野手
4位 福地 元春 三菱日立PS横浜 投手
5位 山下 幸輝 国学院大 内野手
6位 百瀬 大騎 松本第一高 内野手
7位 飯塚 悟史 日本文理高 投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 13:51│ │戦力外通告 
ドラフトニュース検索