ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

大本将吾(ソフトB戦力外)、四国IL愛媛と入団合意

2020年12月20日

愛媛新聞ONLINEより (source)

2016ソフトバンク育成1位 大本将吾
帝京五高・外野手

愛媛マンダリンパイレーツ(MP)は18日、帝京第五高出身で前福岡ソフトバンクホークスの大本将吾外野手(2016育成1位)と入団合意したと発表した。

大本外野手は西条市出身。帝京第五高で甲子園の出場経験はないが、2016年にソフトバンクから育成ドラフト1位で指名された。17~20年の在籍4年間で1軍出場はなく、今季限りで戦力外通告を受けた。



下は2016育成ドラフトでソフトバンクが指名した選手です。大本将吾は1位指名入団。プロでの成績はこちら

ソフトバンクの2016育成ドラフト指名選手
育1 大本 将吾 帝京第五高 外野手
育2 長谷川 宙輝 聖徳学園高 投手
育3 田城 飛翔 八戸学院光星高 外野手
育4 森山 孔介 藤沢翔陵高 内野手
育5 清水 陸哉 京都国際高 外野手
育6 松本 龍憲 崇徳高 内野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 06:40│ │戦力外通告 
ドラフトニュース検索