ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

藤川球児(阪神)、スペシャルアシスタントに就任

2020年12月26日

12/26、サンケイスポーツ4面より

1998阪神ドラフト1位 藤川球児
高知商高・投手

阪神は25日、西宮市内の球団事務所で仕事納めを迎え、今季限りで現役を引退した藤川球児氏(1998阪神1位)が来年から「スペシャルアシスタント(特別補佐)」に就任することを発表した。チーム、選手への助言や、ウィズ・コロナの球団運営も支え、16年ぶりのリーグ優勝に向けてのキーマンになる。

激動の一年の仕事納めを迎えた虎が、新年の心強いサポーターを手に入れた。今季限りで現役を退いた藤川氏がスペシャルアシスタントに就任。谷本球団副社長兼本部長は、圧倒的な経験値と視野を生かした発信力に幅広い分野で期待した。

「視野も広いですし、いろいろな情報を提供してほしいと思っています。いろいろな経験をしていますので。経験値というのを若い選手たちに伝えてもらいたい」

数々の修羅場をくぐり、米国でも培った経験と知識は現役時代も後輩を支えてきた。技術的な助言、練習や調整法の伝授。ユニホームを脱いでもタテジマに注がれることになり、戦略の相談役としても期待される。来季への戦力補強も完了した虎は、バックヤードにも助っ人を用意した。

谷本副社長は藤川氏自身のパワーアップも想定した。「自由な時間もできるので、いろいろなことを吸収してもらって」。野球を超越した挑戦を宣言している元守護神。さらに膨らむ知恵はナインだけではなく、コロナ禍に立ち向かう球団運営の助力にもなる。

「ファンの方との交流とかね。野球振興は力を入れていくつもりですので、その辺りも力を貸してほしいと思います」

ファンサービスや興行、野球振興への尽力も仕事だ。異例の大役を任された藤川氏は「チーム運営、選手、スタッフのサポート、そして野球界のさらなる発展に向けて次世代の野球界を担うこどもたちや女子野球も含め、幅広くタイガースを支えていきたいと思います」と約束した。

「今まで以上に野球界、阪神タイガースに貢献していくことをファンのみなさんにお約束しますので、今後ともよろしくお願いいたします」。16年ぶりの頂点と新時代の球界の発展へ。火の玉の活躍は、まだまだ未来への鍵を握る。



下は1998ドラフトで阪神が指名した選手です。金沢健人は2位指名入団。プロでの成績はこちら


阪神の1998ドラフト指名選手
1位藤川 球児高知商高投手
2位金沢 健人NTT関東投手
3位福原 忍東洋大投手
4位部坂 俊之東芝府中投手
5位寺田 祐也静岡高内野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 09:00│ │戦力外通告 
ドラフトニュース検索