ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

山崎勝己(前オリックス)、バッテリーコーチで再出発

2020年12月30日

12/30、スポーツニッポン6面「惜別球人2020」より 

2000ダイエードラフト4位 山崎勝己
報徳学園高・捕手

仲間から胴上げをされたオリックス・山崎勝(2000ダイエー4位)は顔をくしゃくしゃにして照れた。11月6日、京セラドーム最終戦での“引退試合”。背番号62のユニホーム姿は見納めだった。チームに貢献できないことが、引き際を悟らせた。

「戦力になれなかったこと。先輩方も見てきたし順番的に・・・というのもありましたが、それを覆せなかったことが全てです」。

00年ドラフト4位でダイエー(現ソフトバンク)に入団し、13年オフにオリックスにFAで移籍。巧みなリードで投手陣を支え、人情味あふれる性格はチームの誰からも慕われた。人柄がにじみ出たのは、プロ生活で印象深い出来事を尋ねた時。幼なじみの巨人・中島の存在だった。

「(中島が)移籍1年目の時に結果が出ず、苦しんでいたから、走り込みというかランニングに誘ったんです。一からやろうぜって」。11年ソフトバンクでの日本一という栄誉より、同郷の親友と走った日々がうれしかった。

来季からバッテリーコーチを務める。「経験は伝えられるけど、人によって合う、合わないはあるのでコミュニケーションは大事。ただ、試合が始まりマスクをかぶれば孤独。だから、自分で考えて勝てるリードができる選手になってほしい」。

信頼を築き主体性を育む。チームを勝利に導く人材育成に力を注ぐ。




下は2000ドラフトでダイエー(現ソフトバンク)が指名した選手です。山崎勝己は4位指名入団。プロでの成績はこちら

ダイエーの2000ドラフト指名選手
1位 山村 路直 九州共立大 投手
2位 山田 秋親 立命大 投手
3位 加藤 暁彦 東北高 内野手
4位 山崎 勝己 報徳学園高 捕手
5位 荒金 久雄 青山学院大 外野手
6位 中村 浩一 ローソン 内野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 06:52│ │戦力外通告 
ドラフトニュース検索