ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

清原和博氏の長男、慶応大野球部へ入部

2021年02月02日

2/2、デイリースポーツ6面より

1985西武ドラフト1位 清原和博
PL学園高・内野手

東京六大学野球リーグの慶大は1日、来年度の新入部員を発表した。西武や巨人などで活躍した清原和博氏(1985西武1位)の長男・正吾さんら20人の加入が決定。

正吾さんは小学生まで野球を続けていたが、中学、高校と別競技の道へ進んだ。在学中の慶応ではアメリカンフットボール部に所属。異例の再転身に挑む。

昨年末までに複数回の練習会参加や面談を経て、野球への再挑戦がかなった。堀井哲也監督は「ものすごい打球が飛ぶ」と右打席からの飛距離に加えて、正吾さんの野球への情熱や本気度を買っている。身長は190センチ近く、体重90キロ超と身体能力も高い。

同部では過去にも高校で柔道やバスケットボールに打ち込んだ選手が門をたたき、代打などで試合に出場したケースがあることも追い風だ。新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言下のため、新人の合流日は未定だが、右投げ右打ちの外野手として神宮の舞台を目指す。



下は1985ドラフトで西武が指名した選手です。清原和博は1位指名入団。プロでの成績はこちら

西武の1985ドラフト指名選手
1位 清原 和博 PL学園高 内野手
2位 山野 和明 鎮西高 外野手
3位 原口 哲也 熊谷商高 投手
4位 森 博幸 新日鉄君津 外野手
5位 岡田 展和 近大福山高 投手
6位 横田 久則 那賀高 投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 06:52│ │大学 
ドラフトニュース検索