ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

森越祐人(西武戦力外)、名城大コーチで再出発

2021年03月02日

3/2、中日スポーツ2面より 

2010中日ドラフト4位 森越祐人
名城大・内野手

愛知大学野球リーグ1部の名城大は1日、中日などで内野手としてプレーしたOBの森越祐人さん(2010中日4位)が同日付で野球部コーチに就任したと発表した。野手の総合コーチとして、安江均監督や同じくOBで元中日の山内壮馬ヘッドコーチとともに強化に携わる。

大学4年時に主将を務め、秋季リーグのベストナインを獲得した森越さんは2011年にドラフト4位で中日に入団。14年までプレーした。戦力外通告を受けた後はトライアウトを2度受け、15年からの5年間は阪神、昨年は西武に在籍。1軍通算94試合に出場し、昨年限りで現役引退した。

名城大はプロでの経験や野球への姿勢などを伝えることで、より質の高い野球や野球を通じた人間形成を目指したいとして就任を要請。

今年2月に学生野球資格を回復した森越さんは大学を通じて「基本や準備、そして、何より取り組む姿勢の大切さを伝えながら成長を支え、リーグ優勝、ひいては全国制覇できるように頑張っていきたい」とコメントを発表した。

大学球界でもプロ野球出身の指導者が年々増えており、中日のOBでは東大の井手峻監督、日体大の辻孟彦コーチがいる。



下は2010ドラフトで中日が指名した選手です。森越祐人は4位指名入団。プロでの成績はこちら

中日の2010ドラフト指名選手
1位大野 雄大佛教大投手
2位吉川 大幾PL学園高外野手
3位武藤 祐太ホンダ投手
4位森越 祐人名城大内野手
5位関 啓扶菰野高投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 06:31│ │戦力外通告 | 西武
ドラフトニュース検索