ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

伊藤樹(仙台育英)、ドラフト指名の可能性十分あり

2021年03月21日

3/21、日刊ゲンダイ37面より 

伊藤樹(仙台育英高・投手)
178cm・右投右打・動画

明徳義塾の4番打者・高松が「リズムにやられた。構える前にセットに入られて・・・」と唇をかんだ。19日に開幕した春のセンバツ1回戦で四回途中からリリーフ、明徳打線を無安打に抑えて勝利投手になった仙台育英の右腕・伊藤樹(動画)に関してだ。

1―0の四回2死一、三塁でマウンドへ。後続を145キロのストレートで空振り三振に仕留めてピンチを切り抜けた。この日は5回3分の1を投げて、6奪三振。与えた四球は2つだけだった。

ストレートの最速は146キロ。ネット裏のスカウトのひとりは「背は高くないけど(178センチ)、ストレートにキレがあるし、変化球もスライダー、カーブ、チェンジアップと多彩。明徳を無安打に抑えるだけの実力を備えてます。次の試合でランナーを背負ったときにどうなるかを見たいけど、きょうの試合で欠点は見つかりませんでした。これから夏の大会までの期間でさらに伸びてくると思うし、他球団も注目している。楽しみな投手のひとりですよ。ドラフトにかかる可能性は十分にあります」と評価した上で、明徳の4番が嘆いた投球のリズムに注目した。

「とにかく投げるテンポが速い投手。相手のペースで打たせないというのは実は大切です。そのために速いテンポで投げるってのは、そんなに簡単に身に付けられるものではありません。高校生であれができるところは評価できます」

投球そのものだけでなく、甲子園常連校の4番打者と、プロのスカウトが舌を巻いた投球テンポの速さを持ち合わせているのは強み。「デキ過ぎです。甲子園は自分の力以上のものを出させてくれる」と試合を振り返った伊藤が2回戦以降、どんな投球を見せるか見ものだ。



伊藤君のピッチング動画はこちら



draftkaigi at 07:50│ │高校 
ドラフトニュース検索