ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

選抜4日目、メジャースカウトが惚れた甲子園球児

2021年03月24日

3/24、デイリースポーツ7面「メジャーの眼・ロイヤルズ大屋国際スカウト」より
注目投手が集まった。結果に良しあしはあったが、ここでは彼らの資質に注目する。市和歌山の小園君(動画)は、7色の変化球を自在に操る。1球1球はそれほどすごいものではないが、すべて同じ腕の振りで握りを少し変えるだけで球を動かしている。

決め球のスライダーは、右打者の目の前できゅっと外へ逃げるものや、カットボールのようなものなど複数ある。ツーシームも、スプリット系やぺこっとお辞儀をするように落ちるものなど。1つの変化球を何通りにも投げ分けられる感覚を持っている。

大阪桐蔭の松浦君(動画)は、左腕で185センチという体格がまず魅力。昨年はもっと荒々しく投げていて直球にも威力があった。甲子園では力んでしまったが、直球を生かすために変化球を課題にしたい。

2番手の大阪桐蔭・関戸君(動画)も意気込みすぎたが、本来は球を押し出す感覚に優れ、球足が長い投手。松浦君ほど長身ではないのに150キロ超を投げるのは、体のバネが強く、効率よく投げている証拠だ。

この日、掘り出し物だったのは、県岐阜商の左腕、野崎君。左打者へはカット気味、右打者へはシュート気味と外角へ投げ分ける力がある。この日一番まとまった投手で、プロの1軍でも通用しそうだ。



2021高校生のドラフト候補まとめ

2021大学生のドラフト候補まとめ

2021社会人のドラフト候補まとめ


draftkaigi at 06:53│ │高校 
ドラフトニュース検索