ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

沢山優介(掛川西)、中日が高評価も社会人野球希望

2021年05月04日

5/4、中日スポーツ7面より 

沢山優介(掛川西高・投手)
185cm・左投左打・動画

プロ注目左腕が好リリーフだ。6回途中、2番手でマウンドに上がった掛川西・沢山(動画)が、突然乱れた試合を落ち着かせた。3イニング1/3を投げて被安打2、4奪三振で無失点。逆転の逃げ切り勝利に貢献した。

「投げた感覚は良くなく、もう少し球速も出て欲しかったけど、打者と勝負はできた。チームの期待に応えられた」。出番は急だった。1-0の6回2死まで無安打投球だった背番号3の先発・榊原が、初安打で同点に追いつかれた直後に勝ち越し3ランを献上。沢山に登板指令が出た。

「いつ投げるのか、分からなかった」と最初の打者に安打を許したものの、以降はすぐにリズムを取り戻した。最速144キロを誇る直球は球場のスピードガンで142キロを表示。阪神の計測では143キロをマークした。

打線も直後の6回の攻撃で4点を奪って逆転。7、8回を三者凡退で抑えた沢山は9回に安打を許したものの、後続をしっかりと打ち取った。

母親が日本人とブラジル人のハーフで、自身はクオーターの185センチ左腕。冬のオフ期間は、元中日投手の日体大・辻コーチの練習法を動画サイトで研究。30メートルの距離で腕を思い切り振って変化球を投げるキャッチボールを取り入れると、変化球の際にも腕が縮まず、空振りが取れるようになった。

5日の決勝と、出場が決まった東海大会に向けては「夏のための試合。課題を1つずつ潰していきたい」と、貪欲に成長を目指している。

進路については「社会人で続けたい」と希望しているが、中日・清水スカウトは「全部の球を、腕を振って投げられるのは魅力。あのリリースの力強さはなかなかない。将来が楽しみ」と高評価。注目度は高い。

(5月3日 静岡大会準決勝 掛川西 5-4 静岡)



沢山君のスカウト評はこちら

沢山君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 06:35│ │中日 
ドラフトニュース検索