ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

粟飯原龍之介(東京学館)、中日「飛ばす能力もある」

2021年07月11日

7/11、サンケイスポーツ6面より 

粟飯原龍之介(東京学館高・遊撃手)
182cm・右投左打・動画

自慢の脚力を披露した。東京学館のプロ注目の遊撃手、粟飯原龍之介(動画)が4打数1安打(2四球)ながら、3盗塁を決めてチームを引っ張った。「個人的には(1安打で)悔しいが、チームとしては雰囲気が良く、試合は楽しかったです」

50メートル5秒9の俊足。1番打者で出場し、二塁内野安打を放った四回に二盗し、その後に生還。四球を選んだ七回は得点につながらなかったが、二盗と三盗を決めた。巨人や阪神など11球団のスカウトが視察する中、特長を生かした。

大会3週間前。左すねに皮膚の感染症、蜂窩織炎を発症。痛みと腫れに苦しみ、大会前の練習試合出場は2試合。それでも不安を感じさせず、守備でも投手陣をもり立てた。

182センチ、85キロ。高校通算33本塁打の長打力も魅力だ。憧れはソフトバンクの柳田悠岐。「思い切りが良く、自分のスイングをしっかりとする」と打撃フォームを参考に練習に取り組んでいる。

同校は相川亮二(元ヤクルトなど)、石井弘寿(元ヤクルト)らを輩出。粟飯原は春夏通じて初の甲子園に導くだけでなく「(今秋の)ドラフトで選ばれるように死ぬ思いでやっていきたい」と闘志を燃やした。

▼中日・小山スカウト
「(粟飯原について)走塁で前に前に出る姿勢がいい。飛ばす能力も持っている」

(7月10日 千葉大会1回戦 東京学館 11-5 志学館)



粟飯原君のスカウト評はこちら

粟飯原君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 06:57│ │中日 
ドラフトニュース検索