ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

床枝魁斗(修徳)、日本ハム「精神的に強い投手」

2021年07月31日

7/31、サンケイスポーツ10面より 

床枝魁斗(修徳高・投手)
180cm・右投右打・動画

東東京大会準々決勝では修徳が延長十回の末、4-0で小山台にサヨナラ勝ちした。プロ注目の最速146キロ右腕・床枝魁斗投手(動画)が3安打、15奪三振で完封。佐藤大空外野手がサヨナラ満塁本塁打を放った。

雨ニモマケズ、雷ニモマケズ…。5回戦・日大豊山戦でサヨナラ本塁打を放った修徳・床枝が、今度は東東京屈指の右腕として141球の熱投で本領を発揮した。「きょうはスライダーが決まっていたし、中盤はカットボールも多投しました」

雨が降りしきる中で始まった試合で付け入る隙を与えなかった。2度の4者連続を含む計15奪三振。許した安打は単打のみわずか3本。九回2死からこの日最速となる145キロを計測するなど圧巻の内容だった。

最大のピンチは雷による8分間の中断直後の延長十回だった。2四球と制球を乱して1死一、二塁。ここで再び雷鳴がとどろき、今度は18分間の中断。

その間に、床枝は「疲れからか、頭が突っ込んで右足のためがなくなっていた」と、ベンチ裏で体重移動を意識したフォームを再確認。再開後は2球続けてスライダーでストライクを取る冷静さも取り戻し、後続を断った。

視察に訪れた日本ハム・多田野スカウトも「雷も含めて何度も崩れそうな要素はあったが崩れない。精神的に強い投手。これは鍛えて鍛えられるものではない。投球に関して言えば、右打者のアウトコースへのスピンの効いた球筋がすばらしいね」と絶賛した。

(7月30日 東東京大会準々決勝 修徳4―0小山台)



床枝君のスカウト評はこちら

床枝君のピッチング動画はこちら



draftkaigi at 07:01│ │日本ハム 
ドラフトニュース検索