ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト全指名選手 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

2022ドラフト展望(中日スポーツの見解)

2021年10月13日

中日スポーツ6面「来年のドラフト候補」より
今年同様、2022年も突出した選手は現時点で見当たらないが、全国舞台を経験している好素材が控えている。

高校生では今夏の甲子園で4強入りした京都国際・森下(動画)東海大札幌・門別(動画)神戸国際大付・楠本(動画)阿南光・森山(動画)ら左腕の注目度が高い。日本文理・田中は甲子園を経験した大型右腕で、今夏の甲子園4強に貢献した近江・山田(動画)は投打ともに高い能力を備えている。

打者では日本航空石川の巨漢スラッガー・内藤や甲子園大会での実績がある敦賀気比・上加世田高松商・浅野(動画)が楽しみな存在だ。

大学生では大阪桐蔭高時代に甲子園で春夏連覇を経験している立大・山田の強打が目を引く。今春の全日本大学選手権で好投した福井工大・立石沖縄大・仲地も評価が高い。日体大の左腕・矢沢(動画)は投打両面で注目を集める。社会人では、JFE東日本・小郷らの名前が挙がる。


2021ドラフト、12球団の指名選手と交渉状況はこちら

draftkaigi at 07:01│ │ドラフト展望 
ドラフトニュース検索