ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト全指名選手 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

ヤクルト1位・山下輝が6回無失点、スカウトにんまり

2021年10月14日

10/14、サンケイスポーツ5面より 

2021ヤクルトドラフト1位 山下輝
法政大・投手・動画

プロで本拠地となる神宮で御礼登板だ。法大・山下輝(動画)がゆったりとしたフォームから投げ下ろし、早大打線に得点を許さない。最高気温18・5度。降雨で試合開始が1時間遅れる悪条件の中、6回無失点、4奪三振に抑えた。

「普段通りやれば大丈夫だと思って投げた。左打者(の内角を狙った球)がちょっと中へ入る感じがあったけど、気持ち的には楽に投げられた。指名されてからやっと、ご飯の味がした」

身長188センチ、体重100キロの大型左腕。11日のドラフト会議でヤクルトに1位指名された後の初登板で、即戦力の評価を証明した。直球は自己最速に1キロに迫る最速151キロを計測し、130キロ台中盤のスライダー、110キロ台のカーブで翻弄した。六回2死満塁のピンチは熊田を一ゴロに抑え、グラブをたたいてガッツポーズした。

大学1年で左肘を痛めて内側側副靱帯再建術(通称トミー・ジョン手術)を受け、神宮デビューは3年春と遅れた。

今秋は法大野球部で新型コロナウイルスの集団感染が発生し、活動再開は9月25日。7回2失点と好投した今月10日の立大戦後も「3日前からご飯が喉を通らなかった」と明かしていたが、1位指名を受け「(ドラフト会議後は)めんたいクリームパスタがおいしかった」と言えるまで笑顔が戻った。

レジェンド左腕の系譜を継ぐ。ネット裏で見守ったヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「対打者を意識して、コースを丁寧に突いていた。春から見ても安定感がある。今のチームにいないタイプで、石井一久監督のような大型左腕としてやってくれると期待している」と目を細めた。

石井・現楽天監督兼GMは日米通算182勝(プロ野球143勝、大リーグ39勝)を挙げた大形左腕。現役時代のサイズは185センチ、100キロとほぼ同じで、再来として期待が懸かる。

セ・リーグ首位を走るヤクルトだが、左腕が不足する。外れ1位で広島との競合の末、交渉権を引き当てたヤクルト・高津監督は「先発投手として、チームの勝ちにつながる投球をしてほしいし、エースになってほしい」と大きな期待を寄せる。

「まずは開幕1軍を目標に頑張っていきたい」と話していた山下輝。未完の大器がプロの世界で光り輝く。



下は2021ドラフト会議でヤクルトが指名した選手です。山下輝のスカウト評はこちら

ヤクルトの2021ドラフト指名選手
1位 山下 輝 法政大 投手
2位 丸山 和郁 明治大 外野手
3位 柴田 大地 日本通運 投手
4位 小森 航大郎 宇部工高 内野手
5位 竹山 日向 享栄高 投手



draftkaigi at 07:04│ │ヤクルト 
ドラフトニュース検索