ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト全指名選手 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

DeNA4位・三浦銀二、スカウト「完成度高い投手」

2021年11月03日

スポーツ報知websiteより (source)

2021DeNAドラフト4位 三浦銀二
法政大・投手・動画

DeNAからドラフト4位指名を受けた法大・三浦銀二投手(動画)が2日、川崎市中原区の法大野球部合宿所で進藤達哉編成部長、河原隆一スカウティングディレクター、八馬幹典スカウトの指名あいさつを受けた。

三浦は「自分はすごい横浜ベイスターズに行きたかったので、指名して頂いてありがとうございますと。(高校、大学の)先輩も多いですし、(法大の野球部寮がある)神奈川という土地で愛着もあったので、ベイスターズでよかったなと思いました」と笑顔。

担当の八馬スカウトは「今年3月にファームが法政大学さんと練習試合をして、そのとき三振をバタバタ取られて、ベース板のボールが強いなと感じていた。プロのバッターにまっすぐで三振を取れるのはすごい魅力。リーグ戦も見て、完成度の高いピッチャーだなと言うところで、強く推薦させていただきました。球界を代表するピッチャーになってくれたらうれしいですね」と期待を込めた。

三浦大輔監督と同姓。「勝手に愛着、親近感がわいているので、同姓と言うことで三浦監督のようなピッチャーになりたいという気持ちがあります。準備の仕方、コントロールのこととかを色々聞いてみたいですね。コントロールよくテンポよく投げているのが印象的で、すごい気持ちの強いピッチャーだなと思っていました」。

“ハマの三浦”を受け継ぐ覚悟は十分。「コントロール、テンポよく投げられて、三振が欲しい場面で三振を取れるのが(自分の)武器だと思う。勝てる投手を目指している。元々負けず嫌いなので、負けず嫌いな部分では負けたくない」と早くも闘志を燃やした。(以下略)



下は2021ドラフト会議でDeNAが指名した選手です。4位指名・三浦銀二のスカウト評はこちら

DeNAの2021ドラフト指名選手
1位小園 健太市和歌山高投手
2位徳山 壮磨早稲田大投手
3位粟飯原 龍之介東京学館高内野手
4位三浦 銀二法政大投手
5位深沢 鳳介専大松戸高投手
6位梶原 昂希神奈川大外野手



draftkaigi at 07:01│ │横浜DeNA 
ドラフトニュース検索