ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト全指名選手 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

大野稼頭央(大島)、オリックス「球に切れがある」

2021年11月08日

11/8、スポニチwebsiteより (source)

大野稼頭央(大島高・投手)
175cm・左投左打・動画

1回戦5試合が行われた。大島(鹿児島1位)は引き分け再試合で、大分舞鶴(大分2位)に3―2で競り勝った。来秋のドラフト候補の左腕・大野稼頭央投手(動画)が2日連続で先発し、9安打を浴びながらも毎回の12奪三振で2失点完投した。8日の休養日を挟み、9日に準々決勝4試合が行われる。

1点リードで迎えた9回、大島のエース大野は最後の打者を打ち取ると、力強くガッツポーズした。スタンドからは熱投をねぎらう、割れんばかりの拍手が注がれた。2日で346球を投げ抜いた左腕は「勝ててほっとしています」と息をついた。

前日6日は雨が降り続ける中で延長10回まで186球を投げ、16三振を奪った。引き分け再試合となり、背中のケアなどをして2日連続で先発マウンドに立った。「疲れが残っていた」。

序盤から最速146キロの直球のほとんどが130キロ台だった。それでもカーブやスライダーを織り交ぜながら毎回の12三振を奪った。塗木哲哉監督は「いろんなピッチャー(の形)に自分を変えられるところが彼の成長」と称えた。

プロのスカウトから熱い視線を注がれている。前日の試合を視察したオリックス・縞田スカウトは「ボールに切れがある」と高く評価していた。あす9日の準々決勝で興南に勝てば、21世紀枠として出場した14年以来のセンバツ出場が見えてくる。

西武、楽天、メジャーでも活躍した松井稼頭央の大ファンだった父から「稼頭央」と名付けられた大野は「苦しい展開は続くと思うけど、緩急をつけて打たせて取る投球ができれば」と意気込んだ。

(11月7日 九州大会1回戦 大島 3-2 大分舞鶴)



大島君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:03│ │オリックス 
ドラフトニュース検索