ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト全指名選手 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

ドラフト候補目白押し、大学日本代表候補45人

2021年11月12日

デイリースポーツwebsiteより (source)
全日本大学野球連盟は11日、第30回ハーレムベースボールウィーク(22年7月開幕予定オランダ)に出場する侍ジャパン大学代表候補の強化合宿(12月3日から3日間)への参加選手として来秋ドラフト候補の日体大・矢沢宏太投手(動画)45人を選出した。

矢沢は高校時代から投打両面でプロから注目され、日体大進学後も“二刀流”としてエース、主軸を担う。矢沢と同じ左腕では最速151キロを誇る白鴎大・曽谷龍平投手(動画)、左の強打者では早大・蛭間拓哉外野手らがメンバー入りした。

ルーキーでは青学大・佐々木泰内野手(動画)明大・宗山塁内野手の野手2人に加え、今秋の東都大学リーグで最優秀投手とベストナインの2冠に輝いた国学院大・坂口翔颯投手が名を連ねた。

選出されたメンバーは一覧は以下の通り。

【右投手】
富士大・金村尚真(3年・岡山学芸館)
仙台大・川和田悠太(2年・八千代松陰)
上武大・加藤泰靖(3年・志学館)
国学院大・坂口翔颯(1年・報徳学園)
中央大・石田裕太郎(2年・静清)
駒沢大・福山優希(3年・八戸学院光星)
神奈川大・神野竜速(3年・西武台千葉)
名城大・松本凌人(2年・神戸国際大付)
中京学院大・赤塚健利(2年・中京学院大中京)
同志社大・東山玲士(3年・丸亀)
仏教大・木村光(3年・奈良大付)
東亜大・松永遥平(3年・鹿児島)
福岡大・村上幸人(3年・九産大九州)

【左投手】
仙台大・長久保滉成(3年・弘前学院聖愛)
国際武道大・板川佳矢(3年・横浜)
白鴎大・曽谷龍平(3年・ノースアジア大明桜)
立教大・宮海土(3年・国学院栃木)
慶応大・増居翔太(3年・彦根東)
日体大・矢沢宏太(3年・藤嶺藤沢)
近畿大・大石晨慈(3年・近大付)

【捕手】
明治大・蓑尾海斗(3年・日南学園)
桐蔭横浜大・吉田賢吾(3年・横浜商大高)
名城大・野口泰司(3年・栄徳)
関西大・有馬諒(2年・近江)
近大工学部・石伊雄太(3年・近大高専)

【内野手】
国学院大・吉川育真(2年・岡山理大付)
関西大・上神雄三(3年・佐久長聖)
法政大・斉藤大輝(3年・横浜)
立教大・山田健太(3年・大阪桐蔭)
慶応大・広瀬隆太(2年・慶応)
明治大・村松開人(3年・静岡)
駒沢大・林琢真(3年・東邦)
早稲田大・中川卓也(3年・大阪桐蔭)
慶応大・下山悠介(3年・慶応)
青山学院大・佐々木泰(1年・県岐阜商)
明治大・宗山塁(1年・広陵)
立正大・奈良間大己(3年・常葉大菊川)
近畿大・坂下翔馬(2年・智弁学園)

【外野手】
東北福祉大・杉沢龍(3年・東北)
立教大・道原慧(3年・駒大苫小牧)
早稲田大・蛭間拓哉(3年・浦和学院)
中央大・森下翔太(3年・東海大相模)
横浜商大・鷲田亮太(3年・八王子実践)
中京大・沢井廉(3年・中京大中京)
九州産大・中村貴浩(3年・九州国際大付)


draftkaigi at 06:53│ │大学 
ドラフトニュース検索