ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト全指名選手 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

ヤクルト2位・丸山和郁、足と守備にスカウト太鼓判

2021年11月23日

サンスポwebsiteより (source)

2021ヤクルトドラフト2位 丸山和郁
明治大・外野手・動画

ヤクルトからドラフト2位指名された明大・丸山和郁外野手(動画)が22日、東京・港区の明治記念館で入団交渉を行い、契約金7500万円、年俸1200万円で仮契約を結んだ。背番号は栗山英樹やバレンティンが背負った「4」に決定。

「バレンティン選手の番号のイメージがあったので驚きました。これからは自分のイメージを持ってもらえるように頑張りたい」と力を込めた。

自慢の足と鉄壁の守備を武器とする左打ちの外野手で、東京六大学リーグ通算44試合で打率・313、1本塁打、20打点、15盗塁。最後は主将としてチームを引っ張った。

担当のヤクルト・橿渕スカウトデスクは「足の速さ、守備力は戦力になる。今年のチームは足で多くの流れを掴んできたので来年は活力を与えるようなプレーをしてほしい」と期待した。

憧れの存在は同じ六大学の舞台で活躍し、これからは先輩となる青木宣親。「昨日もタイムリーを打ちましたし、(2009年の)WBCのときのセンターの守備はいつもまねしていました。将来の目標として背番号23をつけたいです」と意気込んだ。



下は2021ドラフト会議でヤクルトが指名した選手です。2位指名・丸山君のスカウト評はこちら

ヤクルトの2021ドラフト指名選手
1位山下 輝法政大投手
2位丸山 和郁明治大外野手
3位柴田 大地日本通運投手
4位小森 航大郎宇部工高内野手
5位竹山 日向享栄高投手



draftkaigi at 06:52│ │ヤクルト 
ドラフトニュース検索