ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト全指名選手 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

中日、大嶺祐太(ロッテ戦力外)の獲得調査へ

2021年11月30日

中日スポーツwebsiteより (source)
中日がロッテを戦力外になった大嶺祐太投手(2006ロッテ1巡目)の獲得調査に乗り出すことが29日、分かった。育成選手として検討しているという。

大嶺は2006年の高校生ドラフト1巡目で沖縄・八重山商工からロッテに入団。15年間で通算129試合に登板し、29勝35敗、防御率4・72だった。

19年1月に右肘のトミー・ジョン手術を受け、育成選手契約になったが、昨年8月に支配下に復帰。今季は8試合に登板し1勝1敗、防御率4・09。6月4日のDeNA戦(横浜)で17年6月8日の中日戦(ZOZO)以来4年ぶりとなる勝利を挙げた。

今季も直球は140キロ台中盤を出しており、中日は経験のある右腕の再生は可能とみている。12月8日の12球団合同トライアウト終了後に正式オファーを出す見込み。



下は2006高校ドラフトでロッテが指名した選手です。大嶺祐太は1巡目指名入団。プロでの成績はこちら

ロッテの2006高校ドラフト指名選手
1巡目 大嶺 祐太 八重山商工高 投手
2巡目 佐藤 賢治 横浜高 外野手
3巡目 黒滝 将人 札幌日大高 投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:01│ │ロッテ | 戦力外通告
ドラフトニュース検索