ドラフト会議情報局 2022高校生ドラフト候補 2022大学生ドラフト候補 2022社会人ドラフト候補
2022ドラフト全指名選手 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

野原元気(塔南)に9球団、中日「楽しみな素材」

2022年07月12日

7/12、スポーツニッポン4面より 

野原元気(塔南高・投手)
181cm・右投右打・動画

“古都の二刀流”が夏初戦からエンジン全開だ。今秋ドラフト候補に挙がる144キロ右腕の塔南・野原元気(動画)が1番・投手で先発し、投げては4安打11奪三振で完封、打っても5打数3安打と投打で引っ張った。

「悪いなりにゲームをつくっていくことはできた。低めの外角球で空振りを多く取れたのが良かった」。毎回走者を背負った序盤3回は要所を締め、4~6回は5者連続奪三振。最速140キロながら、与四球1で三塁を踏ませなかった。

打撃でも3安打はもちろん、9回2死からの右前打で守備の隙を突いて二塁へ到達。持ち前の野球センスを視察した9球団スカウトへ存分に見せつけ、中日の山本将道スカウトも「全体的にバランスがいい。楽しみな素材」と評価した。

今年の京都は京都国際・森下瑠大、京都外大西・西村瑠伊斗、東山・橋本翔太ら、高い能力を持った“二刀流”がひしめく。「投げて打てる選手の中で一番になりたい」。

3学年上の兄・大地(現びわこ成蹊スポーツ大)から譲り受けた帽子のつばには、昨秋から試合に勝つたびに好きな漫画「ワンピース」の名ゼリフをチームメートに書いてもらった。来年4月から校名が「開建」に変更され、「塔南」としては最後の夏。春夏通じて初の甲子園出場で飾る。

(7月11日 京都大会2回戦 塔南 5―0 西舞鶴)



野原君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 07:15│ │中日 
ドラフトニュース検索