ドラフト会議情報局 2023高校生ドラフト候補 2023大学生ドラフト候補 2023社会人ドラフト候補
2023ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

ドラフト先取り、大型遊撃手の田上優弥(日大藤沢)

2022年12月29日

12/29、サンケイスポーツ2面「先取り2023ドラフト候補」より 

田上優弥(日大藤沢高・遊撃手)
181cm・右投右打・動画

2023年注目のドラフト候補には、どんな選手がいるのか。第1回は高校生編。神奈川・日大藤沢の田上優弥内野手(動画)は日本一の遊撃手を目指す逸材だ。

高校生のドラフト候補には、今秋の明治神宮大会で2連覇を飾った大阪桐蔭のエース左腕、前田悠伍投手ら好投手が並ぶ。一方、スカウトたちは日大藤沢・田上のような右打ちの大型遊撃手にも目を光らせている。

181センチ、80キロと恵まれた体格で、50メートル走6秒3、遠投99メートルを誇る田上は、夏の神奈川大会からスカウトたちの視線を集めた。高校通算本塁打はまだ7本。打撃は中堅から逆方向(右)への打球を意識し、スライディングで左膝を痛めるなどけがもあったからだ。

「参考にしているのは(遊撃手として)巨人・坂本さん、打撃は(高校で3学年)先輩の捕手、ソフトバンク・牧原巧汰さん。チームの4番として結果を出して、甲子園に行きたい」

ライバルとして意識するのは、同じ右打ちの大阪桐蔭・小川大地遊撃手。「将来的に日本一の遊撃手」という大きな目標を胸に秘め、高校最後の一年にかける。


田上君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 07:02│ │高校 
ドラフトニュース検索