ドラフト会議情報局 2023高校生ドラフト候補 2023大学生ドラフト候補 2023社会人ドラフト候補
2023ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

糸井嘉男(阪神引退)、スペシャルアンバサダーに就任

2023年01月21日

1/21、サンケイスポーツ4面より

2003日本ハムドラフト自由枠 糸井嘉男
近畿大・投手

阪神は20日、昨季限りで現役を引退した糸井嘉男氏(2003日ハム自由枠)スペシャルアンバサダー(SA)に就任したと発表した。チームや選手への助言、野球振興など幅広い活躍が期待される糸井氏は、今季3年目となる近大の後輩、佐藤輝明内野手に「爆発してほしい!」とゲキを飛ばした。

ユニホームを脱いでも、かわいい後輩であることに変わりはない。今季からSAとして球団をサポートする糸井氏の第一声は、佐藤輝への愛のメッセージだ。「あいつのポテンシャルからしたらまだまだですけど。3年目は覚悟を持ってやっていると思うし、自分を信じて。爆発してほしい!」

佐藤輝を入団時から公私でサポートしてきた。今オフ、ソフトバンク・柳田との合同自主トレが実現したのも糸井氏の橋渡しがあったから。昨季限りで現役は引退したが、SAという立場で球団に所属し、春季キャンプも視察に訪れる予定。よりアドバイスしやすい環境となったのも事実だ。

佐藤輝だけでない。糸井氏が引退し、野手最年長は31歳の梅野と大幅に若返った。「僕といっしょにやっていた選手の成長はすごく楽しみ。成長を手助けできたらいいなと思います」と糸井氏。

球団が期待するのは選手へのサポートだけでない。引退後は自身のSNSなどで虎情報を発信。「野球普及というか、活性化するような活動や盛んになってきている女子野球もサポートをしていきたい」。今年で設立3年目となる「阪神タイガースWomen」にも興味津々だ。

引退後もウエートトレは欠かさない。「(写真で)見てもらったらわかるように、さらに超人になっています」。サトテルや女子選手にも負けないくらい、SAとして大暴れする。



下は2003ドラフトで日本ハムが指名した選手です。糸井嘉男は自由獲得枠で入団。プロでの成績はこちら

日本ハムの2003ドラフト指名選手
自由枠 糸井 嘉男 近畿大 投手
自由枠 (行使せず)
1巡目 (指名権なし)
2巡目 須永 英輝 浦和学院高 投手
3巡目 (指名権なし)
4巡目 押本 健彦 日産自動車 投手
5巡目 稲田 直人 JFE西日本 内野手
6巡目 金森 敬之 東海大菅生高 投手
7巡目 渡部 龍一 札幌第一高 捕手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:00│ │戦力外通告 
ドラフトニュース検索