ドラフト会議情報局 2023高校生ドラフト候補 2023大学生ドラフト候補 2023社会人ドラフト候補
2023ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

篠崎国忠(修徳)に4球団、ソフトバンク「化けるかも」

2023年07月20日

7/20、スポーツニッポン4面より 

篠崎国忠(修徳高・投手)
192cm・右投右打・動画

修徳・篠崎国忠(動画)が一回りも二回りも大きくなった姿でマウンドに帰ってきた。

3―0の7回、2番手で今夏初登板。いきなり2者連続三振を奪った。8回は2四球などで2死満塁のピンチを招いたが、切り抜けた。2イニングを1安打無失点。直球主体で封じ込め「夏の感覚をつかめた。次の試合は完璧に投げられると思う」と手応えをつかんだ。

今夏の東東京大会で2番目に大きい身長1メートル92の背番号1は、3~5月中旬まで投げられない時期が続いた。昨秋に投球フォームを全体的に変えたことで、腰や背中に張りが出た。

オリックス、ソフトバンク、巨人、中日の4球団が視察する前で、自己最速の145キロまであと1キロに迫る最速144キロを計測し復活をアピール。管理栄養士の指導の下、昨秋の体重88キロから現在は103キロと15キロの増量にも成功した。

「出力が上がった。筋力がついたら化けるかもしれない」とソフトバンク・宮田善久関東統括スカウト。オリックス・山下ら1メートル90超の長身パワー投手の活躍は近年の球界のトレンドだが、新たな怪物候補の胎動が力強さを増した。

(7月19日 東東京大会4回戦 修徳 4―0 麻布)



篠崎君のスカウト評はこちら

篠崎君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 06:46│ │ソフトバンク 
ドラフトニュース検索