ドラフト会議情報局 2024高校生ドラフト候補 2024大学生ドラフト候補 2024社会人ドラフト候補
2024ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

DeNA1位・度会隆輝、目標は史上初の4割打者

2023年11月23日

11/23、スポーツニッポン5面より 

2023DeNAドラフト1位 度会隆輝
ENEOS・外野手・動画

イチ流で夢はでっかく打率4割だ!DeNAからドラフト1位指名されたENEOSの度会隆輝外野手(動画)が22日、横浜市内のホテルで契約金1億円、年俸1600万円で仮契約を結んだ。マリナーズ会長付特別補佐兼インストラクターのイチロー氏から指導を受けたことを明かし、同氏も達成したことがない「打率4割」を目標に掲げた。

モデル顔負けだった。球団カラーを意識したメンズ系ブランド「トルネードマート」のブルーのスーツで登場。「人生でハンコを押したことがなかったので押す喜びを知りました。スーツはベイスターズを意識して。1年目から皆さんを笑顔、幸せにできるプレーをしたいです」と笑顔を振りまいた。

明るい性格が持ち味。さらに「大口かもしれませんが目標は史上初の(打率)4割打者。4割を打った選手はいない。ミート力が武器だし、そこを伸ばし頑張りたい」とどでかい数字を掲げた。

レジェンドの姿が大きな目標への刺激になった。数年前から年に数度、日米通算4367安打のイチロー氏が同社を指導。度会もキャッチボール相手を務めるなど、最高の教材に触れた。

昨年7月の都市対抗で5戦4発など、大会MVPの橋戸賞や新人賞にあたる若獅子賞などを獲得して優勝に貢献。その直後に会った際に「度会君、いいバッティングをしたね。ヒーローインタビューも面白かった」と直接、褒められた。

「世界のイチローさんに名前を覚えてもらった」。同じ俊足巧打の左打者の理想でもあるイチロー氏もかなえられなかった打率4割を本気で狙う。

ヤクルトでプレーした父・博文さんからは「死に物狂いで頑張れ」と背中を押された。内外野をこなす21歳はプロ入りに向け外野、三塁、二塁手用のグラブを用意。可能な限り選択肢を広げ、1年目からのレギュラー定着を目指す。

横浜高3年時の指名漏れから最高条件でのプロ入り。「ベイスターズは本当に一流の選手が多い。その中で1年目から優勝に貢献したい。度会隆輝です。応援よろしくお願いします」。うれし泣きしたドラフト会議から27日。一流の道への意欲に満ちあふれていた。



度会君のスカウト評はこちら

度会君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 07:08│ │横浜DeNA 
ドラフトニュース検索