ドラフト会議情報局 2024高校生ドラフト候補 2024大学生ドラフト候補 2024社会人ドラフト候補
2024ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

オリックスの話題の新人、宮国凌空(育成3位)

2024年01月18日

1/17、スポーツニッポン2面より 

2023オリックス育成3位 宮国凌空
東邦高・投手・動画

憧れの先輩の背中を追う。オリックス育成3位・宮国(動画)は同じ沖縄県宜野湾市出身で、オリックス先発陣の中核を担う宮城(2019オリックス1位)の存在に目を輝かせた。「地元の先輩ですし、チームの先輩にもなる。いろいろ見習いながらやっていきたい」

同郷かつ、中学時代に在籍したチームも同じ宜野湾ポニーズ。ポニーリーグ日本代表に選出された経歴まで、偉大な先輩と同じ道を歩んできた。身長1メートル71の先輩に対し、「僕も身長が小さい方(1メートル76)なので、投球スタイルも似てくると思う。組み立て方も聞いてみたい」。

一日も早い支配下昇格を目指し、「同じ舞台で一緒にローテーションを回っていけたらいいなと思う」とその先に1軍での共演を夢見ている。

リリースへと移行する前に左手を高く突き上げる独特なフォームから、繰り出される力強い直球とツーシーム、スライダー、カーブ、フォーク、スプリットと多彩な変化球が武器。2年時点で最速は149キロを計測した。

3年夏に右手を負傷した影響で育成契約となったが、昨年末にはブルペン投球を行い、新人合同自主トレもここまで通常通りのメニューをこなすなど「不安はもうないです」と力強い。

入寮時には「家でも玄関とかに置いている。高校時代にも持っていってました」と沖縄で守り神とされるシーサーの置物を持ち込んだ。マウンド、そして先発ローテーションを守り切る投手を目指し、アピールを期す。



宮国君のスカウト評はこちら

宮国君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 06:50│ │オリックス 
ドラフトニュース検索