ドラフト会議情報局 2024高校生ドラフト候補 2024大学生ドラフト候補 2024社会人ドラフト候補
2024ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

小船翼(知徳)、メジャー2球団のスカウト視察

2024年01月21日

スポーツ報知websiteより (source)

小船翼(知徳高・投手)
197cm・右投右打・動画

今秋のドラフト候補として、静岡県内の高校生では知徳の197センチの長身右腕・小船翼投手(動画)に注目が集まる。NPBだけでなく、メジャー2球団のスカウトも視察に訪れた197センチ右腕・小船は「プロに行きたいし、上位で指名されたい」と力を込めた。

持ち味はスピードのある直球。昨秋の県予選で最速150キロを出した。「春には155キロ。夏には158キロを出したい」と成長に手を緩めることはない。

有言実行で球速を伸ばしてきた。一昨年秋は135キロ。昨春は142キロ、昨夏に146キロ、昨秋に150キロ。入学時からは20キロもアップした。初鹿文彦監督も「計画性があり、全てこなしてきた。158キロも出すんじゃないか」と期待。

昨年10月に外部トレーナー、12月からはヨガインストラクターを招いた。小船自らも気にかけていた柔軟性向上へ、土台も整った。正月で体重を116キロに増やしたが、絞っていく。

未完の大器は、投球も試行錯誤を繰り返す。自己流を追求する中でも「いろいろな意見を参考にしたい」。体格が似る3選手の名を挙げた。ロッテの佐々木朗希、ドジャースの大谷翔平、オリオールズからFAの藤浪晋太郎だ。現在、佐々木の片足を「く」の字の形にしてステップする体重移動「くの字ステップ」習得に取り組む。

高校ラストイヤー。憧れの甲子園出場の前に倒さねばならない“好敵手”がいる。同学年の日大三島・綱島健太遊撃手だ。昨夏2回戦で対戦。「7回に三振を取ったものの、ファウルで粘られた」と振り返る。「次はさらっと三振を取る」と燃えた。後悔ない一年へ、まずは体をつくる。



小船君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:00│ │高校 
ドラフトニュース検索