ドラフト会議情報局 2024高校生ドラフト候補 2024大学生ドラフト候補 2024社会人ドラフト候補
2024ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

甲子園4強左腕が東京大合格、野球部に入部予定

2024年03月13日

3/13、サンケイスポーツ4面より 

松本慎之介(国学院久我山高・投手)
172cm・左投左打

2022年のセンバツ大会で4強入りした東京・国学院久我山高野球部OBの松本慎之介さんが、東大理科二類に合格したことが12日、分かった。

10日に2次試験前期日程の合格者が発表され、東大野球部に入部する意向の松本さんは「1年半野球から離れているので、まず体を作り、足りない部分を補って成長できればと思います。そして、これは大きな夢になりますが、六大学で東大の優勝に貢献したいです」と明かした。

松本さんは2022年のセンバツに背番号10で出場した左腕。2回戦の高知戦に2番手で登板すると、自己最速の138キロをマークするなど5回2失点と好投し、適時打も放った。準々決勝の星稜戦、準決勝の大阪桐蔭戦でも登板した。

「農学部で学びたいと思い、東大を目指しました」という松本さんは昨年も東大を目指したが実らず。他の国立大に合格したものの「もう1年頑張ればいける」と浪人し、ほぼ1日中の猛勉強で希望をかなえた。

母校には2021年秋、マリナーズなどで活躍したイチロー氏が来校して指導し、「文武両道に憧れていました」と語っていた。そんなイチロー氏の言葉を体現するように、松本さんは努力を結実させた。

東大野球部は過去に東京六大学リーグでの優勝はない。甲子園出場経験者は、静岡高出身の梅林浩大内野手らがいた。

draftkaigi at 07:01│ │大学 
ドラフトニュース検索