ドラフト会議情報局 2024高校生ドラフト候補 2024大学生ドラフト候補 2024社会人ドラフト候補
2024ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

金丸夢斗(関西大)、中日「雨の中でも制球乱れない」

2024年03月18日

中日スポーツwebsiteより (source)

金丸夢斗(関西大・投手)
177cm・左投左打・動画

野球日本代表「侍ジャパン」の欧州代表戦で鮮烈な快投を見せ、今秋ドラフト1位候補に挙がる関西大の最速153キロ左腕、金丸夢斗投手(動画)が先発し、予定の5イニングを5安打無失点に封じた。毎回の6奪三振、1与四球に、大学日本代表監督も務める慶応大の堀井哲也監督は「真っすぐの質が良い。大学生では一級品」と絶賛した。

昨夏の甲子園で優勝した慶応高から進学する福井直睦内野手には中前安打、左前安打と2安打されたが、金丸は得点圏に走者を背負っても、要所は抑え込んだ。また、通算525本塁打を誇る清原和博さん(元巨人)が観戦に訪れた中、清原さんの長男、正吾内野手との対決は実現しなかった。

「相手も相手なのでピンチになると思っていたので、そういったなかでどれだけ冷静に自分の投球ができるか、というのはきょうはやろうと思っていました。粘りの投球ができました」

試合開始前から降り始めた雨でぬかるむマウンドでも苦労はしない。この日最速は149キロ。チェンジアップやスプリットなど変化球もさえた。プロ野球5球団のスカウトらが視察。中日・松永スカウト部部長は「雨のなかでも制球が乱れることはなかった。十分な投球」と評した。

(3月17日 練習試合 関西大 3―3 慶応大)



金丸君のスカウト評はこちら

金丸君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 06:10│ │中日 
ドラフトニュース検索