ドラフト会議情報局 2024高校生ドラフト候補 2024大学生ドラフト候補 2024社会人ドラフト候補
2024ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

吉岡暖(阿南光)、ドラフト3~4位クラスの声

2024年03月27日

3/27、日刊ゲンダイ22面より 

吉岡暖(阿南光高・投手)
182cm・右投右打・動画

14奪三振の圧巻投球だった。25日のセンバツ2回戦で熊本国府を相手に完封勝利を挙げたのが阿南光の右腕・吉岡暖(動画)。わずか5安打に抑え、三塁を踏ませなかった。1回戦の豊川戦でも9回を投げ11三振を奪っており、2試合で計25奪三振となった。

試合後、「立ち上がりが不安定で、ローボールの意識を持って投げました」と振り返った吉岡は、182センチ、85キロ。最速146キロの直球にカーブ、カットボール、スライダー、フォークと多彩な変化球で打者を翻弄する。中学時代には硬式のヤングリーグで全国制覇を経験。

バックネット裏のセ・リーグのあるスカウトは「キレのある直球と落ちる変化球のコンビネーションが良かった」と、こう続ける。

「直球が高めに浮く傾向があるものの、低めに投じる変化球の制球力には目を見張るものがあり、特にカーブがいい。高めの直球でカウントを稼ぎ、追い込んでからは低めのカーブ、スプリット、スライダーを効果的に使い、空振りを量産している。今年の冬は比較的寒く、オフの時期にあまり投げ込めていないはずなのに、2試合連続で完投できるスタミナも魅力です」

派手なガッツポーズから見える精神面も評価する。

「三振を奪うたびに派手なガッツポーズをしているが、甲子園の大観衆で堂々とプレーするには度胸がいる。大舞台でも萎縮することなくバッターと対峙する気迫を感じるし、向こうっ気の強い性格はプロでやっていく上で重要な要素でもある。この日は最速143キロで、欲を言えばもう少しスピードが欲しい。線が細いわけではないが、まだまだ成長途上。これから夏にかけて成長していけば、ドラフト3、4位くらいで指名される可能性はある」

とは前出のスカウトだ。



吉岡君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 06:50│ │高校 
ドラフトニュース検索