ドラフト会議情報局 2024高校生ドラフト候補 2024大学生ドラフト候補 2024社会人ドラフト候補
2024ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

宮原駿介(東海大静岡キャンパス)、セ・パ4球団視察

2024年03月31日

日刊スポーツwebsiteより (source)

宮原駿介(東海大静岡キャンパス・投手)
175cm・左投左打・動画

静岡学生野球春季リーグが開幕し、2季ぶりの優勝を狙う東海大静岡は、聖隷クリストファー大を3-0の完封で下した。先発のプロ注目左腕・宮原駿介投手(動画)が8回1安打無失点。7四死球と課題も残したが、チームを勝利に導いた。静岡産大は18-0の5回コールドで静岡理工大に快勝。31日も4試合が行われる。

東海大静岡のエース宮原が、役割を果たした。7回参考ながら完全試合を達成した昨秋に続き、2季連続で託された開幕戦のマウンドは「しんどかった」。8回で7四死球を与え、球数も131球を費やした。それでも、1安打13奪三振無失点で白星発進に貢献。「悪い中でも『0』に抑え、勝ちきれたことは良かった。最低限の結果は出せたと思う」と汗を拭った。

140キロ台中盤の直球を軸に、初回先頭から5者連続三振と好発進した。しかし、4回だった。先頭への死球からリズムを崩すと、さらに2つの四球を与えて満塁のピンチを背負った。要所は締めたが、この日もセ・パ4球団のスカウトが見守るなどプロからも注目される左腕。

「ストライクが入らず、修正もしきれなかった。2度とこんな投球はしたくない」と制球面に課題を残し、反省の言葉ばかりが口を突いた。

昨秋は先発ローテーションの一角として5勝を挙げたが、チームは3位。2季ぶりの頂点を目指す今季は、さらなる活躍が期待される。宮原は「投げた試合は全部勝ちたい。そのためにも、しっかり修正して次の試合に臨みたい」と顔を上げた。

(3月30日 静岡学生野球 東海大静岡 3―0 聖隷クリストファー大)



宮原君のスカウト評はこちら

宮原君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 06:50│ │大学 
ドラフトニュース検索