ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

ヤクルト

ヤクルトドラ2・星知弥、他球団007警戒

2017年02月25日

2/25、サンケイスポーツ5面より

2016ヤクルトドラフト2位 星知弥
明治大・投手・動画

気温17度の寒空の下、(動画)がプロ入り後初めてフリー打撃に登板。山崎、広岡の2人に計70球を投げ、安打性の当たりを5本に抑えた。「きょうは赤点です。バッターに向かっていく気持ちがありすぎて、投げ急ぎました。体が突っ込んだり、体の開きが早かった」

新人右腕からは反省の言葉が並んだが、打席に立った山崎は「真っすぐの力が強くて、球速以上に速く感じた」と脱帽。この日の最速は147キロを計測し、相手打者のバットが空を切る場面も多かった。

収穫について星は「ツーシームはよかった」と振り返った。大学2年時に2つ上の先輩から直伝された球種で、通常の握りより少し指を広げて握るのがポイント。「早く曲がる球が一つでも欲しくて。左打者の外を意識してゴロを打たせるイメージ」と説明した。

007も驚きを隠せなかった。中日・善村スコアラー「(投げる前に)球種を言っていなかったら(打者は)振る」巨人・吉原スコアラー「十分に戦力になる」と警戒した。

真中監督は「真っすぐと対になる球が出てくれば、後ろ(抑え)でもいい」と守護神候補として高い評価を下した。打者の手元で伸び、指揮官が「うちの投手陣ではトップクラス」という火の玉ストレートを持つ星。この日披露した明大ツーシームも、大きな武器になることを証明した。




下は2016ドラフトでヤクルトが指名した選手です。2位・星君のスカウト評はこちら

ヤクルトの2016ドラフト指名選手
1位寺島 成輝履正社高 投手
2位星 知弥明治大 投手
3位梅野 雄吾九州産業高 投手
4位中尾 輝名古屋経済大 投手
5位古賀 優大明徳義塾高 捕手
6位菊沢 竜佑相双リテック 投手
育1大村 孟BCL・石川 捕手


draftkaigi at 07:06|この記事のURL

椎野新(国士舘大)、ヤクルト・中日が熱視線

2017年02月24日

2/24、スポニチwebsiteより (source)

椎野 新 (国士舘大・投手)
194cm・右投右打・動画

今秋ドラフト候補に挙がる国士舘大の1メートル94右腕、椎野新投手(動画)が23日、東京都町田市内で行われた鷺宮製作所とのオープン戦に先発。ヤクルト、中日のスカウトが訪れる中、2回1安打無失点と上々のスタートを切った。

自己最速にあと3キロと迫る142キロを低めに決め、2回は主軸を3者連続三振。「直球で空振りを取れて良かった」と手応えを口にした。中日の正津英志スカウト「力強くなった。腰の回転が速くなっているのでもっと球速は出ると思う」と評価した。




椎野君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:16|この記事のURL

ヤクルトドラ6・菊沢竜佑、28歳新人の決意と覚悟

2017年02月21日

2/21、デイリースポーツ終面より

2016ヤクルトドラフト6位 菊沢竜佑
相双リテック・投手・動画

2月1日、誰よりも早くキャンプインした選手がいた。ドラフト6位・菊沢(動画)だ。「5時半に起きて一人で黙々とバイクをこいできました」。初日から毎日欠かさず行う準備は、今やルーティンとなっている。

立大卒業後、一般企業に就職したが野球への夢を諦めきれなかった。社会人のクラブチームから、米国の独立リーグでの武者修行を経て、帰国後に軟式野球チームに所属した。ルーキーながら28歳。「自分の立場はわかってるので」。1年勝負の決意と覚悟で挑む。

キャンプでは初日からブルペン入り。1軍全選手で行った一定のリズムとインターバルで20メートルを往復してスピードの持続性と回復能力を測る「Yo-Yoテスト」では主力選手を抜き全体の3位に入った。「無我夢中でした」と何においても全力投球だ。

実戦初登板となった17日、DeNAとの練習試合は4番手で2回を投げ4安打、3失点。ほろ苦デビューとなったが、真中監督は「ボール自体はいいのがきていた。まだまだチャンスはある」と今後に期待を込めた。

中継ぎとして活躍を目指す苦労人右腕はマー君世代。侍・秋吉ら同級生に肩を並べるべく、経験の豊富さをアピールしていく。




下は2016ドラフトでヤクルトが指名した選手です。


ヤクルトの2016ドラフト指名選手
1位寺島 成輝履正社高 投手
2位星 知弥明治大 投手
3位梅野 雄吾九州産業高 投手
4位中尾 輝名古屋経済大 投手
5位古賀 優大明徳義塾高 捕手
6位菊沢 竜佑相双リテック 投手
育1大村 孟BCL・石川 捕手


draftkaigi at 07:01|この記事のURL

高卒2年目・広岡大志(ヤクルト)、コーチ「山田より上」

2017年02月14日

2/14、サンケイスポーツ24面より

2015ヤクルトドラフト2位 広岡大志
智弁学園高・遊撃手・動画

打球は高い放物線を描き、浦添市民球場の左翼芝生席に着弾した。三回先頭の広岡(動画)が今季初打席初本塁打。2800人の観衆から「ピュ~イ!」と指笛が鳴った。「キャンプで取り組んでいることを打席で出せました。でも風がフォローだったし、まだ完璧なスイングではないです」

バットを高く掲げて左足を上げる打撃フォームは、山田哲人内野手にそっくり。先輩を尊敬する背番号36はハンファの2009年WBC韓国代表右腕、李在雨のスライダーを強振して運んだ。

「試合になると、力んでバットが下から出てしまう。上から振る練習をしている」という高卒2年目の19歳。初の1軍キャンプスタートで、走攻守で連日の居残り特訓。打撃面は杉村チーフ打撃コーチとスイングを矯正中だ。山田も行うティー打撃だけでなく、自身の映像を見ながら改善点を脳裏にイメージさせた。

「アッパースイングだと、球が速く変化球も切れる1軍の投手に対応できない。上半身が投手寄りに倒れたり、左手だけバットを緩く持つ癖があった」と杉村コーチ。それでも破格の長打力は魅力だ。

「19歳の頃の池山(隆寛)や山田より飛ばすし、田淵(幸一)さんみたいに打球が高く上がる。30本塁打を打てるような指導をしていきたい」と期待する。

17年のチーム第1号。広岡は“初打席男”だ。昨年9月29日のDeNA戦では、引退試合の三浦大輔氏からプロ初打席初本塁打を放った。1メートル83の大型内野手はこの日、三塁手で出場したが、大引、西浦、谷内らと正遊撃手を争う。

真中監督は「遊撃手のレギュラーは決まっていない。広岡が力を発揮すれば(レギュラーもある)。きょうはいきなり本塁打。若手が張り切ってくれるとチームのムードもよくなる」と台頭を歓迎した。

四回一死満塁の好機では二ゴロの間に1打点をあげた。六回は四球、八回は遊失で3打数1安打2打点。試合後は山崎とともに特打を行った。「練習は苦じゃありません。1軍で活躍したい気持ちが強いです」と広岡。実力の世界。開幕スタメンへと突き進む。

(2月13日 練習試合 ヤクルト 6―3 韓国ハンファ)




下は2015ドラフト会議でヤクルトが指名した選手です。広岡大志は2位指名され入団。スカウト評はこちら

ヤクルトの2015ドラフト指名選手
×高山 俊  
1位原 樹理東洋大投手
2位広岡 大志智弁学園高内野手
3位高橋 奎二龍谷大平安高投手
4位日隈 ジュリアス高知中央高投手
5位山崎 晃大朗日本大外野手
6位渡辺 大樹専大松戸高内野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:08|この記事のURL

ヤクルトドラ6・菊沢竜佑、他球団007高評価

2017年02月13日

2/13、デイリースポーツ5面より

2016ヤクルトドラフト6位 菊沢竜佑
相双リテック・投手・動画

ヤクルトのドラフト6位・菊沢竜佑投手(動画)が12日、今キャンプ初となる打撃投手を務めた。打者2人に対して58球を投じ、安打性の打球は3本。DeNA・久保康友投手並の高速クイック投法も披露し、首脳陣から高い評価を得ていた。

米独立リーグや軟式の社会人野球を渡り歩いた苦労人が、打者相手の初登板で周囲を驚かせた。まずは得意のシュートをコーナーに決めると、広岡に対しては1.02秒の高速クイックで詰まらせた。

中日・善村スコアラー「ヤクルトで一番速いし、しっかりストライクも入っている」と驚きを隠せない。菊沢も「アメリカで一つの武器になるんじゃないかと思って練習した」と話す高速クイックは、最速で0.9秒を記録したという。

真中監督は「いろいろな経験をしていると感じた。実戦向き」と中継ぎとして評価も急上昇。17日のDeNAとの練習試合に登板する右腕は「もっと変化球の精度を上げていきたい」。結果を残し続け、開幕1軍の座をつかむ。




下は2016ドラフトでヤクルトが指名した選手です。


ヤクルトの2016ドラフト指名選手
1位寺島 成輝履正社高 投手
2位星 知弥明治大 投手
3位梅野 雄吾九州産業高 投手
4位中尾 輝名古屋経済大 投手
5位古賀 優大明徳義塾高 捕手
6位菊沢 竜佑相双リテック 投手
育1大村 孟BCL・石川 捕手


draftkaigi at 07:50|この記事のURL

ドラフトニュース検索