ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる
西武

井上広大(履正社)、ヤクルト・西武スカウト熱視線

2019年03月15日

3/15、スポーツ報知websiteより (source)

井上 広大 (履正社高・外野手)
187cm・右投右打・動画

センバツに出場する履正社(大阪)の井上広大右翼手(動画)が14日、大阪・茨木市の同校グラウンドで行われた関大との練習試合で、2ランを含む4打数3安打2打点。下級生中心の大学生を4ー2で破った。

西武、ヤクルトの2球団が視察した中で、今秋ドラフト候補の4番打者が、大学生を圧倒した。関西学生リーグで登板経験がある左腕・巻大地の直球を左中間へ放り込んだ。「初球からフルスイングしていこうと思った」。8日の練習試合解禁後は6試合で3発目。

ヤクルトの阿部スカウトは「右の大型外野手(187センチ、95キロ)で長打が魅力。スケールが大きい」と熱視線を送った。巻が「経験したことがないオーラ」とたたえれば、関大の早瀬監督も「ムラがなく、抜群に良かった」と舌を巻いていた。

(3月14日 練習試合 履正社 4-2 関大)



井上君のバッティング動画はこちら


draftkaigi at 07:05|この記事のURL

森井絃斗(セガサミー)に8球団、西武「来年楽しみ」

2019年03月14日

3/14、スポニチwebsiteより (source)

森井 絃斗 (セガサミー・投手)
184cm・右投右打・動画

セガサミーは、板野(徳島)出身の2年目右腕・森井(動画)が公式戦初先発で5回1安打無失点と好投。主戦の一角を担った森脇が昨秋のドラフト指名を受けて西武入りし「自分がやらなきゃという気持ちだった」と自己最速にあと2キロに迫る150キロをマークした。

高校時代もドラフト候補として注目され、この日は8球団のスカウトが視察。西武の潮崎哲也編成Gディレクターは「ポテンシャルが高い。来年が楽しみ」と評価していた。

(3月13日 JABA東京大会予選リーグ セガサミー 4-0 JFE西日本)



森井君のピッチング動画はこちら




draftkaigi at 07:05|この記事のURL

石川昂弥(東邦)、西武・楽天スカウトの前で2安打

2019年03月13日

3/13、スポーツニッポン4面より

石川 昂弥 (東邦高・三塁手兼投手)
185cm・右投右打・動画

今秋ドラフト上位候補に挙がる二刀流の石川昂弥(動画)が3番・三塁で先発。打っては2安打、投げては最速139キロ直球とチェンジアップで的を絞らせず6回からの4イニングを1安打無失点と投打で存在感を発揮した。

西武、楽天のスカウトが視察する中、最速143キロを計測するなど東海地区屈指の右腕・高倉明健から2安打。「いい投手でしたが、打てるようにしていかないと」。高校通算40本塁打の長打力が最大の魅力の男は、好投手がそろうセンバツ大会に向け気合を入れ直した。

(3月12日 練習試合 東邦 2-1 岐阜第一)


石川君のスカウト評はこちら

石川君のバッティング動画はこちら


draftkaigi at 07:30|この記事のURL

立野和明(東海理化)、巨人・西武など「上位候補」

サンスポwebsiteより (source)

立野 和明 (東海理化・投手)
180cm・右投右打・動画

社会人野球東京大会第2日は12日、神奈川・横浜スタジアムなどで行われ、東海理化(愛知)は今秋ドラフト候補の右腕・立野和明投手(動画)がパナソニック(大阪)戦に2失点完投し、4-2で勝利した。

愛知・中部大第一高出身で社会人3年目でドラフト対象となる立野は、この日最速148キロの直球にフォーク、スライダーで5安打、4四球、13三振、2失点に抑えた。ネット裏には国内全球団と海外1球団のスカウトが視察し、「上位候補」の評価が相次いだ。

巨人・長谷川スカウト部長は「腕の振りがいい。先発完投型の上位候補」と評価。西武・前田スカウト部長は、「イメージとしてはまさにウチの西口タイプ。でも大学時代にフォークを投げてなかったから、その時点と比べると立野は楽しみ」、地元の中日・米村チーフスカウトは、「フォークがあるので三振がとれる。もちろん上位」と話していた。

(3月12日 JABA東京大会予選リーグ 東海理化 4-2 パナソニック)



立野君のスカウト評はこちら

立野君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:05|この記事のURL

井上広輝(日大三)、巨人・西武などスカウト視察

2019年03月11日

3/11、日刊スポーツ5面より

井上 広輝 (日大三高・投手)
180cm・右投右打・動画

日大三の注目右腕・井上広輝投手(動画)が霞ケ浦戦で今季初登板した。先発して3回を2安打、4奪三振の無失点。巨人、西武など数球団のスカウトが見守る中、内容あるピッチングだった。

「下半身の粘りで、ボールに力が伝わるようになってきました」。前日の練習試合後の言葉通り威力があった。2回2死から7番打者を2球で追い込み、3球目は外角へ。抜群のキレで見逃し三振。

3番手で広沢優投手(動画)が登板。力のあるボールで三振も奪ったが、2イニング連続して先頭打者に四球と、制球に課題を残した。試合は日大三が2-5で敗れた。

(3月10日 練習試合 霞ケ浦 5-2 日大三)



井上君のスカウト評はこちら

井上君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:06|この記事のURL

ドラフトニュース検索