ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる
西武

早川隆久(早稲田大)、巨人・西武・ロッテの声

2020年03月23日

3/23、日刊スポーツ7面より

早川 隆久 (早稲田大・投手)
179cm・左投左打・動画

早大先発の早川隆久投手(動画)は、結果を謙虚に受け止めた。巨人2軍相手に5回9安打4失点。「状態は良かったですが、課題がたくさん見つかりました。2死からの連打で点が入ってしまった」。初回、2死走者なしから3連打と自らの暴投で2点を先制された。そこに、プロのレベルを感じた。

口火を切られた山下の左前打は、三遊間をしぶとく抜かれた。続く岸田の右前打は「いいところに落とした」はずのチェンジアップを拾われた。「低めの対応能力が高い。間を抜けるヒットも多い。スイングが強く、振り抜いているから」と分析した。

どうすればいいか。「自信がある直球は、より腕の振りを見せて、それから変化させられるか」と原点を思い出した。

8球団24人のスカウトが集結。今秋ドラフト候補の中でも抜群の注目を浴びるが、やりたいことを貫いた。「直球がどれだけ通用するか」と、序盤はあえてツーシームは使わなかった。最速は147キロ。失点は重ねたが「モチベーションが高くなりました。いい打者が多く、言い方は悪いですが、これでも2軍なんだと思いました」と糧になった。

▼巨人・織田スカウト
「1球1球はいいが、これまで空振りや凡打が取れていた球をゾーンに投げて打たれた。課題として、次に頑張ろうと思ってくれれば。飛躍を期待します」

▼西武・潮崎編成グループ・ディレクター
「直球を簡単に捉えられたのは不本意でしょう。ただ、ドラフト上位は間違いない」

▼ロッテ・榎チーフスカウト 
「いい時、悪い時がはっきりしていた。直球が上がれば、チェンジアップも生きる。いい投手であるのは間違いない」


(3月22日 プロアマ交流戦 早稲田大 9-6 巨人2軍)



早川君のスカウト評はこちら

早川君のピッチング動画はこちら



draftkaigi at 07:00|この記事のURL

西武ドラ2・浜屋将太、広島相手に3回6奪三振の快投

2020年03月08日

3/8、西日本スポーツ5面より

2019西武ドラフト2位 浜屋将太
三菱日立パワーシステムズ・投手・動画

西武ドラフト2位の浜屋(動画)が、圧巻の奪三振ショーで開幕1軍を引き寄せた。6回からの3イニングを2安打1失点。3者連続を含む6奪三振のうち、五つは見逃しだった。「きっちり投げ切れたという意味で見逃し三振は良かった。どこを任されてもしっかり投げられるように」。

辻監督も「いいアピールだった。先発も考えないといけない」と構想が膨らんだようだ。

(3月7日オープン戦 西武 11-5 広島)



下は2019ドラフトで西武が指名した選手です。2位指名・浜屋将太のスカウト評はこちら

西武の2019ドラフト指名選手
1位宮川 哲 東芝投手
2位浜屋 将太 三菱日立PS横浜投手
3位松岡 洸希BC武蔵投手
4位川野 涼多 九州学院高内野手
5位柘植 世那 ホンダ鈴鹿捕手
6位井上 広輝 日大三高投手
7位上間 永遠 四国IL徳島投手
8位岸 潤一郎 四国IL徳島外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:01|この記事のURL

西武ドラ2・浜屋将太、他球団007絶賛の嵐

2020年02月24日

2/24、西日本スポーツ4面より

2019西武ドラフト2位 浜屋将太
三菱日立パワーシステムズ・投手・動画

西武のドラフト2位左腕の浜屋(動画)が、対外試合のデビューとなるロッテ戦で1回2奪三振、無安打無失点の好投を見せ、敵の007も「要注意」の印を付けた。

「緊張しました」と振り返った21歳のルーキーの初登板は6回。先頭の福田秀に二ゴロ失で出塁を許したが、走者を背負っても冷静だった。4番井上に内、外、外と直球でカウント1-2と追い込むと、4球目は140キロ直球を内角に決め見逃し三振。

続く左打者の福田光にはカウント1-2から128キロの外角スライダーで空振り三振。菅野には109キロのカーブなど変化球3球でカウントを整え、最後は142キロの外角直球を引っかけさせて二ゴロ。全15球中、11球がストライクという安定ぶりだ。

この制球力に、ネット裏のスコアラー陣は絶賛の嵐。楽天・小池スコアラーは「良かった。びっくりしました。左打者の外角へしっかり投げられますから」と言えば、オリックス・前田スコアラーも「あのスライダーは左打者は嫌。ストライクを取るのに困らない」とこぞって高評価。

辻監督も「ルーキーらしからぬ。落ち着いて投げてる。低めにも変化球を投げられるし良かったね」と合格点だ。

「変化球をコーナーに決めていけば、バッターは嫌だと思うし、それを継続したい」という浜屋は身長175センチ、体重77キロと、プロの世界では線が細く映る。社会人の三菱日立パワーシステムズ時代と変わらない体重ながら、体脂肪率はこの1カ月で3%減の現在11%前後。1カ月のキャンプ生活でギュッと引き締まり体脂肪は落ちても、評価はうなぎ上りだ。

(2月23日 練習試合 西武 4-3 ロッテ)



下は2019ドラフトで西武が指名した選手です。2位指名・浜屋将太のスカウト評はこちら

西武の2019ドラフト指名選手
1位宮川 哲 東芝投手
2位浜屋 将太 三菱日立PS横浜投手
3位松岡 洸希BC武蔵投手
4位川野 涼多 九州学院高内野手
5位柘植 世那 ホンダ鈴鹿捕手
6位井上 広輝 日大三高投手
7位上間 永遠 四国IL徳島投手
8位岸 潤一郎 四国IL徳島外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:01|この記事のURL

西武ドラ2・浜屋将太が1回ピシャリ、コーチ高評価

2020年02月18日

2/18、西日本スポーツ2面より

2019西武ドラフト2位 浜屋将太
三菱日立パワーシステムズ・投手・動画

西武のドラフト2位、浜屋将太投手(動画)が上々の実戦デビューを飾った。17日に紅白戦初登板。1回を投げて無安打無失点に抑え1三振を奪った。「ちょっと緊張したけどゼロで良かった」。ひょうが交じった冷たい風が吹き付ける中、イケメン左腕は笑みを浮かべた。

4回に登板。1死から山野辺に死球を与えたが、落ち着いたマウンドさばきを見せた。けん制で一走を刺すと、森越は142キロ直球で空振り三振。右打者3人に対し、最速144キロの真っすぐに加え大きく曲がるカーブも有効に使った。「真っすぐや変化球で打者がどう対応してくるか。いい球も悪い球もあって勉強になった」。

この日は中継ぎだったが、社会人で先発の適性も見せている。西口投手コーチが「先発でも楽しみだし、中継ぎだとワンポイントではなく1、2回もいける。チーム状況によってどちらでも」と話すなど重宝されそうだ。

キャンプ地の宮崎県日南市から車で2時間ほどの場所にある鹿児島県大崎町出身。ソフトボールチームに所属した小学生のころ、西武のキャンプを見学に訪れた思い出もある。「憧れていた世界で岸(楽天)さんや涌井(同)さんをよく見ていた。逆の立場で南郷に来ていて不思議な感じ」。

プロとして足を踏み入れた憧れの地から、目標の開幕1軍へ向けて発進した。

(2月17日 西武紅白戦 紅組 5―3 白組)



下は2019ドラフトで西武が指名した選手です。2位指名・浜屋将太のスカウト評はこちら

西武の2019ドラフト指名選手
1位宮川 哲 東芝投手
2位浜屋 将太 三菱日立PS横浜投手
3位松岡 洸希BC武蔵投手
4位川野 涼多 九州学院高内野手
5位柘植 世那 ホンダ鈴鹿捕手
6位井上 広輝 日大三高投手
7位上間 永遠 四国IL徳島投手
8位岸 潤一郎 四国IL徳島外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:01|この記事のURL

西武ドラ5・柘植世那、肩とバットでアピール成功

2/18、西日本スポーツ2面より

2019西武ドラフト5位 柘植世那
ホンダ鈴鹿・捕手・動画

ドラフト5位の柘植(動画)もバットと肩でアピールした。5回に外崎の二盗を阻止。6回には粟津から左前打をマークした。「(盗塁阻止は)焦らずにセカンド送球できたのは良かったけど、ボールの強さや動きの速さをもっと意識していきたい。1試合で1本は打ちたいので最後に打てて良かったです」とほっとした表情を浮かべた。

(2月17日 西武紅白戦 紅組 5―3 白組)



下は2019ドラフトで西武が指名した選手です。5位指名・柘植世那のスカウト評はこちら

西武の2019ドラフト指名選手
1位宮川 哲 東芝投手
2位浜屋 将太 三菱日立PS横浜投手
3位松岡 洸希BC武蔵投手
4位川野 涼多 九州学院高内野手
5位柘植 世那 ホンダ鈴鹿捕手
6位井上 広輝 日大三高投手
7位上間 永遠 四国IL徳島投手
8位岸 潤一郎 四国IL徳島外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:00|この記事のURL


ドラフトニュース検索