ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる
ドラフト犯罪・逮捕

巨人の元中継ぎエースが結婚サギで訴訟沙汰に

2017年02月09日

週刊文春オンラインより (source)

2005巨人ドラフト(大・社)4巡目 越智大祐
早稲田大・投手・22歳

読売巨人軍で中継ぎエースとして活躍し、2014年オフに引退した越智大祐氏(2005大・社4巡目)「婚約不履行」で訴えられることが週刊文春の取材で分かった。

越智氏は2011年の宮崎キャンプの際、地元のキャバクラに務めていた平石梢さん(仮名)を気に入り、口説きはじめた。しかし越智氏が2010年に結婚していることを知っていた平石さんは交際を拒否し、しばらくは客とホステスの関係が続いた。そんななか、2014年に転機が訪れる。平石さんが振り返る。

「お店で越智君に『離婚したから付き合って欲しい』と言われました。押しに負けて、2014年春のキャンプのときから交際することになりました」

当時、平石さんは別の男性と結婚していたが、シーズン中は毎週のように上京して越智氏と会っていたという。越智氏は引退後、平石さんに求婚し、宮崎に移住する。

「越智君から『俺は離婚しているんだからお前も離婚しろ。離婚したら一緒になれる』と言われて、結局2015年12月に夫とは離婚しました。越智君から名前の入った婚姻届も渡されて、いずれ結婚するつもりでした」(同前)

ところがその後、平石さんは越智氏の行動を怪しむようになる。

「やがて越智君が東京に頻繁に行くようになったり、別れたはずの奥さんから凄く電話が来るようになった。そこで昨年8月に私の友人と二人で彼を問い詰めたら『実はずっと結婚しています』と言い出して・・・。翌朝、越智君は宮崎から姿を消してしまいました」(同前)

週刊文春は愛媛県松山市にいる越智氏を見つけて話を聞いた。

──結婚しているのに平石さんに求婚するのはおかしいのではないか。

「彼女(平石さん)とは世紀の恋だったんですよ。いずれそうなれば(結婚できれば)いいと思っていたけど、タイミングが合わなかった」

平石さんは「2月中にも婚約不履行で訴訟を起こす予定」だという。2月9日(木曜日)発売の週刊文春では、越智氏が現役時代に同僚選手と闇スロットに通っていた疑惑なども報じる。




下は2005大学・社会人ドラフトで巨人が指名した選手です。越智大祐は4巡目指名され入団。プロでの成績はこちら

巨人の2005大・社ドラフト指名選手
希望枠福田 聡志東北福祉大投手
1巡目指名権なし
2巡目指名権なし
3巡目栂野 雅史新日本石油投手
4巡目越智 大祐早稲田大投手
5巡目脇谷 亮太NTT西日本外野手
6巡目深田 拓也中京大投手
7巡目会田 有志中央大投手
8巡目梅田 浩創価大外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:02|この記事のURL

歌手・ASKA再逮捕で気になる清原和博は今・・・

2016年12月01日

12/1、日刊ゲンダイ終面より

1985西武ドラフト1位 清原和博
PL学園高・内野手・18歳

覚醒剤使用容疑で再逮捕された歌手のASKA容疑者(本名・宮崎重明)は、一昨年9月に所持と使用の罪で懲役3年(執行猶予4年)の有罪判決を受けてから、わずか2年3カ月で再びシャブにに手を出した。

警察庁が発表している2015年の同事案の再犯率は、50歳以上で83.1%。クスリと決別するのがいかに難しいことなのか、自ら証明することになってしまったわけだが、今回の一件は球界にも懸念を広げている。

もちろん、元巨人の清原和博(1985西武1位)のことである。今年2月に覚醒剤取締法違反で逮捕され、6月に懲役2年6月(執行猶予4年)の有罪判決が確定。裁判で涙ながらに更生を誓ったものの、40歳代の再犯率もまた、72.2%と高い。

この11月には清原に覚醒剤を融通していた元密売人の男が告白本を出版し、その中で「出会ってから17カ月間で300回分以上の覚醒剤を清原さんに売った」と暴露。都内ホテルで、覚醒剤を吸い上げた注射器を太い腕に突き刺した、などと生々しくつづっている。

依存度が高ければ高いほど再犯率も上がるといわれるだけに、仲の良かった球界関係者の多くが、「同じ過ちを犯さないか」と心配しているのだ。近況を知る会社経営者がこう言う。

「有罪判決の確定後、メディア対策と持病である糖尿病を含めた治療のため、支援者と一緒に大阪へ生活の拠点を移しました。クスリの後遺症と罪悪感からか、一時はひどいうつ症状が出て、用意されたマンションの部屋で引きこもりのような状態だったそうです。が、次第に心身の落ち着きを取り戻し、実は9月末になって東京に帰ってきています。支援者のサポートで、かつて日参していた六本木や銀座からそう離れていない場所にマンションを借りたことを不安視する声もありますが、本人にはだいぶ明るさが戻ってきています」

裁判後、本人は公の場に姿を現していないが、9月の頭には支援者らと沖縄の宮古島へリフレッシュ旅行。所属したオリックスのキャンプ地で思い出の地を巡り、英気を養った。報じた「フライデー」には満面の笑みを浮かべてポーズをとる写真が載っていた。

「実際、ここにきて球界の先輩後輩に頻繁に連絡を取るようにもなっています。14年3月の薬物疑惑報道前後から球界の人間と距離を置き、『野球界に友達はいない』とひねくれていた時期もありましたが、西武や巨人時代の後輩OBを誘っては一緒に飯を食いに行くようになったのです。吹っ切れたのか、ひっきりなしにグラスをあおり、ベロンベロンになって、その場にいない球界関係者に電話をかけ、近況を報告したりしているとか。

それが朝方の迷惑電話であっても、『昔の豪快な清原に戻ったようだ』とむしろ好意的に受け止められているのは、番長ならではでしょう。『誘惑に負けないように必死や』と冗談めかして語ることもあるそうですが、親しい人間からすれば、それも逆に『笑いのネタにできるほどに立ち直った』ということになるんだそうです。現在は収入がなく、貯金を食い潰したり支援者から援助を受けたりという生活のようですが、『いろいろとビジネスの話はある』と話しているそうです」(球界関係者)

逮捕前後に「現役女子大生のハーフ美女」と話題になった彼女とは、今も交際中で、彼女の存在が更生を支えていると聞いています」(前出の会社経営者)という。

今回のASKAが証明するように、クスリと縁を切るのは容易なことではない。清原の周囲には今も、昔の遊び仲間たちが支援者と称して存在する。転落の象徴の一つとなった昇り竜の入れ墨もまだ、上半身と右足ふくらはぎに刻まれたまま。更生への道は決して平坦ではない。
 


下は1985ドラフトで西武が指名した選手です。清原和博は1位指名され入団。プロでの成績はこちら

西武の1985ドラフト指名選手
1位清原 和博PL学園高内野手
2位山野 和明鎮西高外野手
3位原口 哲也熊谷商高投手
4位森 博幸新日鉄君津外野手
5位岡田 展和近大福山高投手
6位横田 久則那賀高投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 09:45|この記事のURL

逮捕された種田仁(元中日・横浜)、何があったのか?

2016年11月29日

週刊現代12月10日号より

1989中日ドラフト6位 種田仁
上宮高 内野手・18歳

「僕が監督のときに、人一倍の練習で頭角を現してね。打撃もしぶといし守備も巧い、いい選手だった。引退後の事情は分からないけど、残念としか言いようがない」。教え子の種田仁(1989中日6位)逮捕の報に、複雑な胸中を語ったのは元中日監督の高木守道氏だ。

種田が岩手県警に逮捕されたのは11月21日午後3時ごろ。県道でスピード違反を犯し、しかも無免許停止期間中に無免許で運転していたことが発覚。さらに「住所不定」と報じられたことで大きな話題になった。現役時代は「がに股打法」で知られた種田に、一体何があったのか。

「中日時代から夜遊びやギャンブルに興じて派手なタイプでしたが、殴られてもめげないので、星野仙一監督(当時)から叱られ役として可愛がられていました」(スポーツ紙元中日担当記者)

一度は出場機会が激減するも、「試合に出られなければ意味がない」と努力を重ね、2000年にトレードマークのがに股打法を開発して復活。代打で11打席連続出塁の日本記録を樹立し、カムバック賞を受賞している。

「横浜への移籍を経て引退後の2010年オフ、星野さんが楽天の監督に就任すると同時に、二塁内野守備走塁コーチとして呼ばれました。声を張り上げて懸命に指導する姿勢が買われ、シーズン途中に一軍コーチに昇格した。ところが、女性関係のトラブルが発覚。星野さんが激怒し、『自己都合での辞任』という事実上の解雇で球団を去っています」(スポーツ紙デスク)

その後、支援者のツテで仙台市内の内装業者に就職。その営業活動中の逮捕だった。

「知名度が高いので、解説者としても食っていけたはずですが、現役時代から人付き合いが上手いタイプではなく、声がかからなかった。2015年には自己破産するくらい金に困っていたし、本人なりに必死に働いていたんだと思いますが・・・」(前出・スポーツ紙デスク)

再びのカムバックを果たせるか。



下は1989ドラフトで中日が指名した選手です。種田仁は6位指名され入団。プロでの成績はこちら


中日の1989ドラフト指名選手
1位与田 剛NTT東京投手
2位井上 一樹鹿児島商高投手
3位松永 幸男三菱重工長崎投手
4位松井 達徳日産自動車外野手
5位山田 喜久夫東邦高投手
6位種田 仁上宮高内野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:08|この記事のURL

種田仁(元中日・横浜)、無免許運転の疑いで逮捕

2016年11月22日

11/22、スポニチwebsiteより (source)

1989中日ドラフト6位 種田仁
上宮高 内野手・18歳

岩手県警は21日、無免許運転でスピード違反をしたとして、道交法違反の疑いで、中日や横浜(現DeNA)で活躍した元プロ野球選手の会社員・種田仁容疑者(1989中日6位)を逮捕した。逮捕容疑は、21日午後3時20分ごろ、岩手県一関市狐禅寺の主要地方道で、法定速度の50キロをオーバーして、ライトバンを無免許運転した疑い。

県警によると、種田容疑者は勤めている内装業の営業で運転していたが、免許停止期間中だった。速度超過は認める一方「免許停止は明けていると思っていた」と話しているという。

種田容疑者は大阪・上宮高から1990年、中日に入団し、2001年に横浜へ移籍。05年には打率.310の好成績を残し、通算1000安打も達成した。「がにまた打法」と呼ばれる独特の打撃フォームで人気を集め、西武へ移籍後の08年、戦力外通告を受けて現役を引退した。

引退後は楽天でコーチを務めたが、12年1月、一身上の都合で自主退団となっていた。



下は1989ドラフトで中日が指名した選手です。種田仁は6位指名され入団。プロでの成績はこちら

中日の1989ドラフト指名選手
1位与田 剛NTT東京投手
2位井上 一樹鹿児島商高投手
3位松永 幸男三菱重工長崎投手
4位松井 達徳日産自動車外野手
5位山田 喜久夫東邦高投手
6位種田 仁上宮高内野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 11:21|この記事のURL

巨人選手関与の野球賭博、山口組系組員に逮捕状

2016年09月24日

9/24、サンケイスポーツ25面より
プロ野球・巨人の元選手らによる野球賭博事件で、警視庁組織犯罪対策4課は23日、元選手を客としていた胴元役を相手に賭博を開いた疑いが強まったとして、賭博開帳図利の疑いで指定暴力団山口組系組員の男3人の逮捕状を取った。24日にも逮捕する。一連の野球賭博事件で、暴力団関係者の関与が明確になったのは初めてだ。

やはり、暴力団が関わっていた・・・。賭博開帳図利ほう助などの罪に問われた元選手、笠原将生被告(2008巨人5位)の公判で、胴元役と暴力団関係者のつながりが指摘されていた。組対4課は元選手らが賭けていた金が、暴力団に渡っていた可能性が高いとみて調べる。

捜査関係者によると、組員3人は元飲食店経営の斉藤聡被告(38)を相手に、プロ野球と高校野球の試合を対象にした賭博を開き、手数料を得ていた疑いが持たれている。斉藤被告は笠原被告(2008巨人5位)松本竜也(2011巨人1位)高木京介(2011巨人4位)の両元選手を客に賭博を開いた胴元役として逮捕、起訴されている。

一連の事件で、笠原被告(2008巨人5位)は大学院生の松永成夫被告(40)らを胴元役とする賭博にも参加。福田聡志元選手(2005巨人希望枠)も客だった。組対4課は笠原被告らを逮捕後の6月下旬、暴力団事務所など関係先十数カ所を捜索。斉藤被告や松永被告ら胴元側の上位の胴元として、暴力団関係者が関与していたとみて裏付け捜査を進めていた。

東京簡裁は8月、賭博罪で松本、高木、福田の3元選手に罰金40万~20万円の略式命令を出し、3人は即日納付。東京地裁で公判中の笠原被告は今月5日に懲役1年2月を求刑され、10月5日に判決が言い渡される予定。



下は2008ドラフトで巨人が指名した選手です。笠原将生は5位指名され入団。プロでの成績はこちら

巨人の2008ドラフト指名選手
1位大田 泰示東海大相模高内野手
2位宮本 武文倉敷高投手
3位斎藤 圭祐千葉経大付高投手
4位橋本 到仙台育英高外野手
5位笠原 将生福岡工大城東高投手
6位仲沢 広基国際武道大内野手
プロ入り後の成績



下は2011ドラフトで巨人が指名した選手です。松本竜也は1位指名、高木京介は4位指名され入団。プロでの成績はこちら

巨人の2011ドラフト指名選手
1位松本 竜也英明高投手
2位今村 信貴太成学院大高投手
3位一岡 竜司沖DC教育学院投手
4位高木 京介国学院大投手
5位高橋 洸日本文理高内野手
6位江柄子 裕樹東芝投手
7位田原 誠次三菱自動車倉敷投手
プロ入り後の成績



下は2005大学・社会人ドラフトで巨人が指名した選手です。福田聡志はドラフト希望枠で入団。プロでの成績はこちら

巨人の2005大・社ドラフト指名選手
希望枠福田 聡志東北福祉大投手
1巡目指名権なし
2巡目指名権なし
3巡目栂野 雅史新日本石油投手
4巡目越智 大祐早稲田大投手
5巡目脇谷 亮太NTT西日本外野手
6巡目深田 拓也中京大投手
7巡目会田 有志中央大投手
8巡目梅田 浩創価大外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:28|この記事のURL

ドラフトニュース検索