ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる
ドラフト犯罪・逮捕

2017年甲子園優勝メンバーに懲役5年の判決

2021年02月05日

2/5、スポーツ報知17面より
千葉県八街市の住宅に強盗目的で押し入り住人にけがを負わせたとして、強盗致傷などの罪に問われた花咲徳栄高野球部の元主将・千丸剛被告(21)ら男4人の裁判員裁判で、千葉地裁(坂田威一郎裁判長)は4日、千丸被告に懲役5年(求刑懲役6年)の判決を言い渡した。

また、地裁はいずれも神奈川県の吉添勇人被告(23)に懲役8年6月(求刑懲役11年)、山本光輝被告(22)に懲役6年(同懲役7年)、越川正翔被告(23)に懲役5年6月(同懲役7年)の判決をそれぞれ言い渡した。

4人並んで法廷に立った千丸被告は「千丸剛です」と小さな声で名乗ると、ただまっすぐに前を見つめて判決を聞いていた。

坂田裁判長は、同校野球部の岩井隆監督の紹介で就職が内定していることなどを挙げ、「社会復帰の環境が整っている」としたものの、「自己の関与を過小に捉え、反省が十分になされているとは言いがたい」と指摘。弁護側が求めていた執行猶予は認めなかった。

判決によると、4人は2019年4月26日夜、共謀して八街市内で車のナンバープレートを盗み、同市内の住宅に侵入。住人の男性の頭をバールで殴り、男性の妻を粘着テープで縛るなどしてけがを負わせた。

千丸被告は同校卒業後、駒大に進学し野球部に入ったが、1年夏に退部。27日の被告人質問では、深夜に長時間正座させられたり、火の付いたたばこを押しつけられたりするなどしごきが続いたため退部し、自宅に引きこもるようになったと述べていた。



下は花咲徳栄からドラフト指名された選手です(大学・社会人経由も含む)

選手名 指名年度とプロ入り後の成績
品田 操士 1991近鉄3位
池田 郁夫 1992広島7位
品田 寛介 1993広島6位
神田 大介 1996横浜5位
阿久根 鋼吉 1998日本ハム5位
新井 智 2002阪神9巡目
根元 俊一 2005(大・社)ロッテ3巡目
阿部 俊人 2010楽天3位
若月 健矢 2013オリックス3位
大滝 愛斗 2015西武4位
高橋 昂也 2016広島2位
岡崎 大輔 2016オリックス3位
西川 愛也 2017西武2位
清水 達也 2017中日4位
楠本 泰史 2017DeNA8位
野村 佑希 2018日本ハム2位
韮沢 雄也 2019広島4位
井上 朋也 2020ソフトバンク1位


draftkaigi at 07:30|この記事のURL

愛知県のプロ注目投手、詐欺で逮捕

2020年09月30日

9/30、スポーツ報知16面より

大矢圭一郎(愛知大・投手)
179cm・右投左打・動画

新型コロナウイルス対策の一環で国が支給する持続化給付金をだまし取ったとして、愛知県警捜査2課などは29日、詐欺の疑いで、いずれも愛知大(名古屋市)の学生で、豊橋市の大矢圭一郎容疑者と住所不定の岩堀新大容疑者を逮捕した。

捜査関係者などによると、大矢容疑者は愛知大野球部で投手として活躍し、プロから注目されていた。同課によると、2人は会員制交流サイト(SNS)を通じて知人らに不正を指南していたとみられ、これまでに10人程度の受給を確認。自らも受給していたとみられ、県警が解明を進める。

大矢容疑者は、公立の愛知・豊明高で捕手から投手に転向。最速143キロ右腕として頭角を現し、プロの視察も受けた。3年夏は県大会4回戦敗退、甲子園出場はなし。プロ志望届は提出せず、愛知大に進学。

チームは現在、愛知大学野球連盟の秋季2部Bリーグで5勝1敗の首位だが、大矢容疑者の登板はなし。現在のサイズは身長179センチ、体重76キロという。

逮捕容疑は5月下旬、愛知県内に住む20代男性が、4月の事業収入が前年同月と比較して大幅に減ったとする虚偽の内容を中小企業庁に申請し、6月2日に男性の口座に給付金100万円を振り込ませた疑い。同課は認否を明らかにしていない。男性は詐欺容疑を認めており、在宅で捜査する。

愛知大の川井伸一学長は「本学の学生が逮捕されたことは誠に遺憾で、おわび申し上げる。厳正に対処するとともに、再発防止に取り組み、信頼回復に努める」とのコメントを発表した。



draftkaigi at 08:47|この記事のURL

元巨人ドラフト2位投手、風営法違反の疑いで逮捕

2020年02月28日

2/28、スポーツニッポン17面より

2008巨人ドラフト2位 宮本武文
倉敷高・投手

他人名義で営業許可を受けたラウンジを経営したとして、和歌山東署は27日までに、風営法違反(無許可営業)などの疑いで、和歌山市田尻、ラウンジ経営・宮本武文容疑者(2008巨人2位)ら男3人を逮捕した。宮本容疑者はプロ野球巨人の元投手で、逮捕は2回目。  

宮本容疑者の逮捕容疑は、2018年7月10日~今年2月2日、和歌山市の繁華街で和歌山県公安委員会が営業許可を出した他人名義のラウンジを経営し、2月7日に別のラウンジを同様に経営した疑い。残る男2人は名義を貸すなどした疑い。

署によると宮本容疑者は「自分名義で登録されていると思った」と否認している。署は今月上旬、別の同法違反容疑で宮本容疑者らを逮捕した。宮本容疑者は、岡山県の倉敷高から08年のプロ野球ドラフトで巨人の2位指名され入団、12年に現役引退した。



下は2008ドラフトで巨人が指名した選手です。宮本武文は2位指名入団。プロでの成績はこちら

巨人の2008ドラフト指名選手
1位 大田 泰示 東海大相模高 内野手
2位 宮本 武文 倉敷高 投手
3位 斎藤 圭祐 千葉経大付高 投手
4位 橋本 到 仙台育英高 外野手
5位 笠原 将生 福岡工大城東高 投手
6位 仲沢 広基 国際武道大 内野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 06:31|この記事のURL

阪神の若手投手に文春砲、暴行疑惑で書類送検

2020年01月23日

1/23、デイリースポーツ1面より

2014阪神ドラフト4位 守屋功輝
ホンダ鈴鹿・投手

キャンプインを10日後に控える阪神に激震が走った。矢野阪神を支える中継ぎの成長株・守屋功輝(2014阪神4位)が20日付で兵庫県警に書類送検されたことが判明した。捜査関係者によると、容疑は2018年4月26日、自宅で妻(26)の頭を殴り、頭部にけがをさせた疑い。妻が西宮署に被害届を提出していたという。

この日、文春オンラインが「阪神・守屋功輝投手の妻が告白」として、守屋によるDV行為があったうえに、浮気や生活費が支払われていないという妻の訴えを報道。23日発売の週刊文春にも詳細に掲載されている

この報道に対して球団は即座にコメントを発表した。「守屋選手からの暴力行為や浮気行為は一切ないと聞いております。生活費などに関する言及も正確でなく、それらの支払いも含め、弁護士を介して話し合いをしていると報告を受けておりますので、本件について、現時点で、これ以上申し上げることはございません」と記事の内容を否定した。

兵庫県警の県民広報課はデイリースポーツの取材に対し、「不拘束案件です」と回答。守屋は現在身柄を拘束されておらず、球団も2月1日から始まる春季キャンプへの参加、そこへ向けての練習に支障がないことを明かしている。

守屋は2014年度ドラフト4位で入団。矢野監督が2軍監督を務めた18年には、ファーム日本一に貢献した。昨季は1軍でも中継ぎとして大事な場面で登板。“矢野チルドレン”として、チームで3番目に多い57試合に登板し、2勝2敗。契約更改では700万円から2300万円へ大幅昇給した。

6年目の今季に向け、1月上旬からは倉敷マスカットスタジアムで巨人・田原らと自主トレを行い、18日にはブルペンで投球する姿がブログに掲載されている。

この日、東京都内で取材に応じた阪神の谷本球団本部長は「私は直接、話をしているわけではないのでコメントするべきではないと思います」とした上で、「プライベートのことなので本人に任せるしかない。プレーに影響が出ないようにきっちりやってほしい」と話した。

書類送検後の検察の判断は起訴科不起訴か・・・。虎党は今季も守屋がマウンドで躍動することを祈るしかない。



下は2014ドラフト会議で阪神が指名した選手です。守屋功輝は4位指名入団。プロでの成績はこちら

阪神の2014ドラフト指名選手
× 有原 航平    
× 山崎 康晃    
1位 横山 雄哉 新日鉄住金鹿島 投手
2位 石崎 剛 新日鉄住金鹿島 投手
3位 江越 大賀 駒沢大 外野手
4位 守屋 功輝 ホンダ鈴鹿 投手
5位 植田 海 近江高 内野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:02|この記事のURL

元巨人ドラフト1位を逮捕、FX損失補填の疑い

2019年06月21日

6/21、サンケイスポーツ19面より

1979巨人ドラフト1位 林泰宏 
市立尼崎高・投手

外国為替証拠金取引(FX)を手がける東郷証券(東京都港区)が、複数の顧客に対し損失補填を行ったとして、東京地検特捜部は20日、金融商品取引法違反容疑で実質経営者の林泰宏容疑者(1979巨人1位)ら4人を逮捕した。

林容疑者は1979年、ドラフト1位でプロ野球の巨人に投手として入団。現役引退後は証券マンに転身し経営者になった異色の経歴で知られていた。

異例の転身を遂げたドラ1元投手が、東京地検特捜部からアウトの“判定”を受けた。逮捕容疑は、2016年7月~19年1月、顧客8人の損失計約6900万円を穴埋めした疑い。関係者によると容疑を否認しているとみられる。他に逮捕されたのは、東郷証券代表取締役、宇佐美麻己、上村昌也、宮井智浩の各容疑者。

損失を穴埋めした顧客は数十人に上り、総額は億単位になる可能性がある。業務を外部委託したように装って捻出した資金を使ったとみられる。証券会社の損失補填が刑事事件として立件されるのは約20年ぶり。証券取引等監視委員会が今年2月5日、本社など関係先を強制調査していた。

損失補填を主導したとみられている林容疑者は、1979年にドラフト1位で巨人入り。しかし、制球に難があって伸び悩み、1軍登板の機会はなかった。近鉄、大洋(現DeNA)と相次いで移籍し、最後は肩を壊して85年に引退した。

その後、先物取引大手を渡り歩いて、営業社員として頭角を現す。2005年6月から06年2月まで「入や萬成証券」社長を務め、異例の転身と注目された。

営業スタイルは「激情」「強引」。会長と呼ばれ、月に1、2度出社すると「売り上げを伸ばせ!」と社員を怒鳴りつけてハッパを掛けていた。元社員は「支店との電話で、ばか野郎と叫び、受話器を壊した。怖い人だった」と証言。

また、林容疑者らが指示して、名簿業者から高額納税者リストなどを入手。高齢者らに営業の電話をかけ、契約を断られても強引に勧誘を続けるという、違法な営業を続けていた疑いもある。

私生活では、巨人時代の1984年に元アイドルの黒木真由美さんと結婚。88年には長女のタレント、黒木マリナが生まれ、96年に離婚している。



下は1979ドラフト会議で巨人が指名した選手です。1位指名・林泰宏のプロでの成績はこちら

巨人の1979ドラフト指名選手
1位林 泰宏市立尼崎高投手
2位山崎 章弘兵庫育英高捕手
3位岡崎 郁大分商高内野手
4位上野 敬三箕島高内野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:04|この記事のURL


ドラフトニュース検索