ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る
高校

スーパー1年生・印出(中京大中京)、大阪桐蔭撃ち

2018年06月11日

6/11、中日スポーツ9面より

印出 太一 (中京大中京高・一塁手)
183cm・右投右打・動画

中京大中京が世代最強チームを圧倒した。打線が長身左腕・横川やエース・柿木らを打ち崩し、17安打で12得点。センバツ後、練習試合を含めて初の黒星を大阪桐蔭につけた。「胸を借りるつもりで思い切りチャレンジしようと選手に話した。夏に向けて、いい自信になると思う」。高橋源一郎監督は選手を褒めたたえた。

打線でひときわ輝いたのが5番に入った1年生の印出(動画)だ。1回に横川から右前打を放つと、1-0の3回は1死二、三塁から中前に2点適時打。「中学、高校でたくさん振ってきた。自信はある」。5回にもエース・柿木から左前打を放つなど3打数2打点。

小学時代はドラゴンズジュニアに選ばれ、東海中央ボーイズに所属した中学時代はボーイズ日本代表として世界一を経験。長打力もある183センチの右打者は「全国トップレベルの投手をたたけたのは自信になる」と胸を張った。

(6月10日 愛知県高野連招待試合 中京大中京 12-4 大阪桐蔭)



印出君のバッティング動画はこちら


draftkaigi at 10:45|この記事のURL

注目左腕・矢沢宏太(藤嶺藤沢)、プロ志望固める

2018年06月10日

6/10、日刊スポーツ8面より

矢沢 宏太 (藤嶺藤沢高・投手)
172cm・左投左打・動画

矢沢(動画)は小さい体にパワーを秘めている。身長173センチながら、最速は148キロ。高校通算27本塁打を放ち、3番を打つ。50メートルは5秒8と走塁にも自信あり。三刀流のチームの屋台骨は「チームが勝てることがベスト。自分のこだわりはない。チームが勝つためにどの選択をするか」と33年ぶりの甲子園へ闘志を燃やす。

入学時は45キロだったベンチプレスも、今では105キロを上げる。学校のグラウンドで場外弾が相次ぎ、4月に縦横30メートルの矢沢ネットが設置された。昨秋からはイチローも行う初動負荷トレーニングを導入。肩の可動域が拡がり、腕の振りも強くなった。

今春の県2回戦・慶応藤沢戦では6回参考ながらノーヒットノーランを記録。力のある直球とスライダーで10個の三振を奪った。「投球は安定してきた。崩れることはない」。中丸監督も「絶好調です。日増しに良くなっている」と目を細める。

愛用のグラブは、昨季までコーチを務めた元西武の石井貴氏から贈られた。石井氏からは常々「プロに行くんだろ」と激励されてきた。既にプロ志望を固めており「大会も普段とやることは一緒。甲子園に行くために、やってきた」。夏の舞台で輝き、さらに注目を集める。




矢沢君のスカウト評はこちら

矢沢君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:03|この記事のURL

プロ注目・林晃汰(智弁和歌山)、2安打も敗退

2018年06月04日

6/4、デイリースポーツ終面より

林 晃汰 (智弁和歌山高・三塁手) 
178cm・右投左打・動画

淡々と振り返った。智弁和歌山・高嶋仁監督は「ええ試合やった。負けは負け。こんなもんでしょう」。宿敵に5連敗となったが、潔く敗戦を受け入れた。

高校通算41本塁打の今秋ドラフト候補・林晃汰内野手(動画)が、2安打を放つなど11安打を記録したが、長打は0本。今春センバツから劇的な逆転勝ちを見せてきた強力打線に、本来の爆発力がなかった。

高嶋監督は根尾にお手上げ。「自分のスイングをさせてもらえなかった。根尾君は追い込んでからボール球の使い方が上手だった」と相手を称えた。ただ、負けず嫌いの指揮官がこのままでは終わるはずがない。悔しさを知るメンバーとともに、夏の甲子園でのリベンジを目指す。

(6月3日 近畿大会決勝 大阪桐蔭 3-1 智弁和歌山)



林君のスカウト評はこちら

林君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 08:11|この記事のURL

プロ注目・松下壮悟(星槎国際湘南)、2試合連続弾

日刊スポーツwebsiteより (source)

松下壮悟 (星槎国際湘南高・内野手)
179cm・右投左打・動画

プロ注目の星槎国際湘南(神奈川)・松下壮悟内野手が、記念の日に2試合連発の特大弾を放った。

グラウンドのなかった野球部にとって、初の専用球場となる「宮沢スタジアム」がこの日、本格始動。オープニングセレモニーが行われた後の1試合目は、2回無死走者なしで左中間へ運び特大の先制ソロを放った。2試合目は、土壇場の9回表に逆転3ランと4番の仕事を果たした。

松下主将は「専用球場は本当にうれしいです。地域の方や、いろいろな方々が関わってくださった。感謝の気持ちを込めてプレーしたい」と話した。

厚木市内に作られた宮沢スタジアムは総工費約3億円。両翼97メートル、中堅120メートルで、周囲を木々に囲まれ、球場の外には時折サルも出現するのどかな場所にある。

始球式を行った星槎グループの宮沢保夫会長は「生徒たちには『この球場は今できる、僕からの最大のプレゼント』と言いました。全国に散らばっている(星槎国際高校の)生徒たちの星になってもらいたい。ここで歴史の1ページを作って、ぜひ甲子園へ旅立ってほしいですね」とエールを送った。試合は、星槎国際湘南が連勝した。

(6月3日 練習試合 星槎国際湘南 4-1 常葉大橘)

draftkaigi at 07:00|この記事のURL

春夏5度甲子園出場の野球部長が窃盗で逮捕

2018年06月03日

6/3、スポーツ報知4面より
春夏5度甲子園出場の千葉経大付(千葉)の野球部長が、窃盗容疑で千葉県警千葉中央署に逮捕されていたことが2日、分かった。

大野貴弘容疑者(29)は2日午前1時半頃、JR千葉駅に停車していた総武線の車内で、寝ていた女性から、現金約1万5000円入りのリュックサックを盗んだ疑い。警察によると飲酒していたといい、大野容疑者は取り調べに対し「覚えていない」と話しているという。

同校は04年夏、08年春の甲子園で4強入りも、08年夏が最後の出場。今春県大会は3回戦で敗れている。



下は千葉経大付高(旧校名:千葉経済高)からドラフト指名された選手です(大学、社会人経由も含む)

選手名指名年度とプロ入り後の成績
田中 章1965近鉄6位
1968巨人2位
伊与田 一範1995広島4位
川島 亮2003ヤクルト自由枠
丸 佳浩2007(高校)広島3巡目
松本 啓二朗2008横浜1位
井上 雄介2008楽天4位
斎藤 圭祐2008巨人3位
樋越 優一2015(育成)ソフトバンク3位


draftkaigi at 08:02|この記事のURL

ドラフトニュース検索