ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる
大学

佐藤宏樹(慶大)に複数球団から調査書、育成でもOK

2020年10月20日

10/20、スポーツ報知4面より

佐藤宏樹(慶応大・投手)
179cm・左投左打・動画

すでにプロ志望届を提出している慶大の151キロ左腕・佐藤宏樹(動画)が、12日に左肘の靱帯再建術(トミー・ジョン手術)を受けたことが19日、分かった。投球再開まで1年程度を要する同手術をドラフト直前に受けるのは異例中の異例だが、26日のドラフトで育成指名でもNPB入りするという。

佐藤は1年秋に無傷の3勝を挙げてリーグ優勝に貢献したが、その後は左肘痛に苦しんできた。今年は4月16日に左肘の神経移行とクリーニングの手術を受け、8月下旬に実戦復帰したが、左肘の張りを訴えてペースダウン。精密検査を受け、メスを入れる決断を下した。

慶大・堀井哲也監督は「彼の今後の野球人生を考えた。今のうちにメスを入れておけば、来年のドラフトに間に合うのではないか」と説明。

だが、ある球団のスカウトは「本来の能力は1位クラス。育成で指名できるなら十分に検討する価値はある」。すでに複数球団から調査書が届いており、動向が注目される。


佐藤君のスカウト評はこちら

佐藤君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 10:20|この記事のURL

隠し玉・近藤廉(札幌学院大)、7球団から調査書

10/20、スポニチwebsiteより (source)

近藤廉(札幌学院大・投手)
180cm・左投左打・動画

最終回はとっておきの隠し玉を紹介します。今年の“隠し玉オブ・ザ・イヤー”と言っても過言ではないのが札幌学院大・近藤廉(動画)です。札幌学生リーグ2部の左腕投手で、4年間のリーグ通算成績は3勝9敗。

繰り返しますが、2部リーグの成績です。そんな無名投手なのですが現在、7球団から調査書が届いています。北海道で生まれ育った選手と思いきや、近藤は東京都板橋区出身。北海道へと飛び出して、大きく成長した投手なのです。

豊南(東京)では最速135キロだった球速は現在148キロまで到達。本人は「トレーニングと食事で体重が15キロ増えたら、ボールが強くなりました」と要因を語ります。

実際に会ってみると、まず威圧感ある体つきに驚きました。身長1メートル80、体重87キロ。たくましい肉体は実は「痩せやすい体質」という近藤が苦心の末に手に入れたもの。慣れない北国での一人暮らしで、ひたすら肉を食べてタンパク質を摂取したそうです。

148キロの直球は、球速以上に速く見えるのが特長。私だけでなく、視察に訪れるスカウトも次々に口にするそうです。まるで硬い岩石を投げつけるような破壊力抜群の剛球は、重いサンドボール、わずかに重いボール、軽いボールの3種類を投球するドリルの成果によるもの。

カットボール、フォークなど、直球の軌道から変化する球もレベルが高く、プロでいえば、フランスア投手(広島)をほうふつさせます。球の強さ、独特のリズムのフォームといった共通点も感じます。

1球ごとのムラ、荒々しさはありますが、少しずつまとまってくれば、1軍で活躍できるだけの能力は持っています。



近藤君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 09:50|この記事のURL

プロ志望届3人提出の東海大で大麻使用の疑い

2020年10月18日

10/18、サンケイスポーツ2面より
東海大は17日、神奈川・平塚市の湘南キャンパスで山田清志学長と伊藤栄治硬式野球部長らが記者会見し、硬式野球部の部員数人が寮内で大麻の疑いがある薬物を使用していたことが判明したと発表した。寮は警察の家宅捜索を受け、当該部員たちは事情聴取も受けた。

同部は無期限の活動停止とし、開催中の首都大学秋季リーグ戦を辞退する。多くのプロ野球選手、名指導者を輩出してきた名門の不祥事。アマチュア球界に衝撃が走った。

「首都の盟主」の異名を取る東海大硬式野球部で、不祥事が発覚した。「信頼を裏切る結果となり、心よりおわび申し上げる」。記者会見の冒頭、山田学長は深々と頭を下げて陳謝。活動の無期限停止を発表した。

大学側によると、今月9日に内部情報が電話で寄せられ、調査を開始。16日に複数人の部員が寮内で薬物を使用したことを認めた。「興味本位で使用した」などと話しているという。

部員128人のうち110人がグラウンドに併設された2棟の寮で生活。薬物は寮の一室(4人部屋を襖で仕切り2人部屋として利用)で使われていたとみられ、使用した人数について大学は「1桁台」と説明した。

入手ルートや使用した時期は調査中で、山田学長は「そんな昔からではないと思いたい」と述べるにとどめた。該当部員の氏名、学年など特定につながる情報は「未来ある学生なので差し控えさせていただいた」と説明。

今後は野球部に限らない全学生への薬物使用に関する注意喚起など、再発防止に全力を尽くす。また、内部調査の結果がまとまり次第、監督らへの処分も決める。

神奈川県警は部員から事情聴取をしたが、逮捕はしていない。16日には神奈川県警が大麻取締法違反容疑で寮を家宅捜索していたことも判明。関係者の取材によると、室内から薬物を使用したとみられる痕跡が見つかり、採取した微量な物質の鑑定を進めている。

東海大硬式野球部は首都大学リーグで昨秋まで4季連続73度の優勝を誇り、全日本大学選手権を4度制している名門。巨人・原辰徳監督、菅野智之投手ら多くのプロ野球選手を輩出し、原監督の父・貢氏が監督としてリーグ7連覇を果たすなど、その隆盛を築いた。

今月26日のドラフト会議に向けては小郷賢人投手(動画)、山崎伊織投手(動画)、串畑勇誠内野手がプロ志望届を提出しているが、指名された場合は予定通りオンライン会見を実施する。現時点で活動再開の時期は未定で、来春入部予定の新入生への影響も懸念される。

また、首都大学野球連盟は、開催中の秋季リーグ戦を東海大が辞退すると発表。雨で18日に延期された武蔵大戦は不戦敗となる。



2020高校生のドラフト候補はこちら

2020大学生のドラフト候補はこちら

2020社会人のドラフト候補はこちら

2020ドラフト指名予想はこちら

draftkaigi at 07:01|この記事のURL

益田武尚(北九州市大)、「中田賢一より上」の声

10/18、スポニチwebsiteより (source)

益田武尚(北九州市立大・投手)
176cm・右投右打・動画

今回紹介する北九州市立大・益田(動画)は、ドラフト候補としては珍しい小中高大と「公立校ルート」を歩み続ける右腕です。九州で知名度はありますが、全国大会出場がないため中央球界では無名の存在。九州に住んでいない限り、なかなか生で見られないレアな投手なのです。

しかし実力は本物。九州の大学No・1右腕と言っても過言ではありません。最速152キロの快速球と、多彩な変化球が持ち味。北九州市大OBの中田賢一投手(阪神)も指導した徳永政夫監督は「ボールの爆発力なら益田が上」と評価するほどです。

中学、高校と故障がちだった益田でしたが大学入学後、宗広大志トレーナーと出会い治療と体幹のトレーニングを教わったことで、腰のケガが完治。1日6時間のトレーニングを重ねて急成長を遂げました。

私が取材した今月のリーグ戦は本調子でなく直球が走っていませんでした。それでもスライダー、カットボール、スプリット、チェンジアップ、ツーシームと他の球種で補う、引き出しの多さが印象に残りました。

本人は「持ち味の速球がどこまで通用するか挑戦したい」と直球へのこだわりを口にしますが、この総合力は将来大きな武器になるはず。プロでは美馬学投手(ロッテ)のようなタイプになるかもしれません。直球が本来の爆発力を取り戻したら、即戦力にもなりうる存在ではないでしょうか。

父・和毅さんは、赴任する公立高校を強くしていくことで知られており、現在は嘉穂東野球部監督。益田は「もし嘉穂の受験に失敗したら、父の野球部でやりたかった」と話していました。なお、くっきり二重の端正な顔立ちはお母さん似なのだそうです。

趣味は「釣りに行きたいのですが、つい寝てしまう」とものぐさな一面も見せてくれた益田。海が近い球団に入団できることを陰ながら祈っています。



益田君のスカウト評はこちら

益田君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:00|この記事のURL

萩原哲(創価大)、「2~3位指名もある」との声

2020年10月17日

10/17、日刊スポーツwebsiteより (source)

萩原哲(創価大・捕手)
174cm・右投左打・動画

今秋のドラフト上位候補、創価大・萩原哲捕手(動画)は強肩強打で優勝に導く。東京新大学1部リーグの最終週が17日から始まり、勝ち点で並ぶ共栄大との首位決戦。2勝し勝ち点を奪った方が優勝となる。主将として「やるべきことは変わらない。ブレずにしっかりやっていきたい」と静かに闘志を燃やす。

ある球団スカウトは「(2、3位位指名も)あると思う」と話す。遠投120メートル、二塁への送球タイム1秒8台と強肩を誇る。打撃では3番を務め、勝負強く長打力もある。

「自分の気持ちの持ち方で、打てる、打てないが決まってくるレベルにあると思う。思い込み過ぎず、気楽に打席に入る意識を持ちたい」。19年春以来の優勝を手土産に、プロの世界に向かう。



萩原君のスカウト評はこちら

萩原君のバッティング動画はこちら


draftkaigi at 07:02|この記事のURL


ドラフトニュース検索