ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる
戦力外通告

12球団の戦力外通告選手&引退選手まとめ<2020>

2021年05月12日

戦力外通告選手などを対象とした12球団合同トライアウトは、12月7日に非公開で行われました。参加者56人はこちら

赤字は決定


読売ジャイアンツ
吉川大幾→戦力外通告 巨人のスコアラー(記事)
藤岡貴裕→戦力外通告 巨人の球団職員(記事)
田原誠次→戦力外通告 現役引退、今後は未定(記事)
村上海斗→戦力外通告 堺シュライクス(記事)
加藤脩平→戦力外通告 三甲株式会社(軟式)
宮国椋丞→戦力外通告 DeNAと育成契約(記事)
高木京介→自由契約 巨人と育成で再契約
鍬原拓也→自由契約 巨人と育成で再契約
堀田賢慎→自由契約 巨人と育成で再契約
直江大輔→自由契約 巨人と育成で再契約
山下航汰→自由契約 巨人と育成で再契約
高山竜太朗(育)→戦力外通告 鹿児島トランスポート(軟式)
高井俊(育)→戦力外通告 ジェイファムベースボールクラブ
笠井駿(育)→戦力外通告 ジャイアンツアカデミーのコーチ(記事)
巽大介(育)→戦力外通告 BASEBALL ONEのスタッフ
橋本篤郎(育)→戦力外通告 熊本赤十字病院(軟式)
山上信吾(育)→戦力外通告 BCリーグ神奈川
荒井颯太(育)→戦力外通告 今後は未定
比嘉賢伸(育)→戦力外通告 今後は未定
折下光輝(育)→戦力外通告 今後は未定
小山翔平(育)→戦力外通告 プログラミングスクールに入学
広畑塁(育)→戦力外通告 オーストリアのプロ野球チーム入団(記事)
岩隈久志→現役引退 野球評論家


阪神タイガース 
高野圭佑→戦力外通告 現役続行希望
横山雄哉→戦力外通告 タイガースアカデミーのコーチ(記事)
福永春吾→戦力外通告 四国IL徳島(記事)
岡崎太一→戦力外通告 阪神のプロスカウト(記事)
伊藤隼太→戦力外通告 四国IL愛媛(記事)
福留孝介→自由契約 中日と契約(記事)
能見篤史→自由契約 オリックスの選手兼任投手コーチ(記事)
上本博紀→自由契約 タイガースアカデミーのコーチ(記事)
藤川球児→現役引退 阪神のスペシャルアシスタント(記事)


中日ドラゴンズ
石川駿→戦力外通告 ロキテクノ富山の選手兼コーチ補佐(記事)
小熊凌祐→戦力外通告 中日の打撃投手兼記録ビデオ係(記事)
伊藤準規→戦力外通告 現役引退、今後は未定(記事)
阿知羅拓馬→戦力外通告 柔道整復師の専門学校進学(記事)
鈴木翔太→戦力外通告 阪神と育成契約(記事)
垣越建伸→戦力外通告 中日と育成で再契約
竹内龍臣→戦力外通告 中日と育成で再契約
浜田智博(育)→戦力外通告 中日の打撃投手兼記録ビデオ係(記事)
大蔵彰人(育)→戦力外通告 中日のスコアラー(記事)
吉見一起→現役引退 野球評論家


横浜DeNAベイスターズ
赤間謙→戦力外通告 現役引退、今後は未定(記事)
浜矢廣大→戦力外通告 BCリーグ茨城(記事)
古村徹→戦力外通告 野球振興部のスクールコーチ(記事)
藤岡好明→戦力外通告 DeNAの2軍投手コーチ(記事)
松井飛雄馬→戦力外通告 野球振興部のスクールコーチ(記事)
石川雄洋→戦力外通告 アメリカンフットボールに転向(記事)
百瀬大騎→戦力外通告 野球振興部のスクールコーチ(記事)


広島東洋カープ  
藤井皓哉→戦力外通告 四国IL高知(記事)
戸田隆矢→戦力外通告 広島と育成で再契約
平岡敬人→戦力外通告 一般企業に就職(記事)
小窪哲也→自由契約 現役続行希望
石原慶幸→現役引退 野球解説者


東京ヤクルトスワローズ
近藤一樹→戦力外通告 四国IL香川の選手兼投手コーチ(記事)
山田大樹→戦力外通告 トレーナー目指す(記事)
田川賢吾→戦力外通告 日立製作所(記事)
風張蓮→戦力外通告 DeNAと契約(記事)
平井諒→戦力外通告 四国IL愛媛(記事)
山中浩史→戦力外通告 現役引退、今後は未定(記事)
藤井亮太→戦力外通告 シティライト岡山(記事)
上田剛史→戦力外通告 引退表明、今後は未定(記事)
田代将太郎→戦力外通告 今後は未定
日隈ジュリアス(育)→戦力外通告 琉球ブルーオーシャンズのキャンプに参加
井野卓→現役引退 ヤクルトのスコアラー(記事)
中沢雅人→現役引退 ヤクルトの2軍サブマネージャー(記事)
五十嵐亮太→現役引退 今後は未定


福岡ソフトバンクホークス
加治屋蓮→戦力外通告 阪神と契約(記事)
松田遼馬→戦力外通告 現役引退、今後は未定(記事)
西田哲朗→戦力外通告 ソフトバンクの球団広報(記事)
内川聖一→戦力外通告 ヤクルトと契約(記事)
吉住晴斗→戦力外通告 ソフトバンクと育成で再契約
田城飛翔(育)→戦力外通告 オリックスと育成契約(記事)
小沢怜史(育)→戦力外通告 ヤクルトと育成契約(記事)
野沢佑斗(育)→戦力外通告 今後は未定
渡辺健史(育)→戦力外通告 ソフトバンクの打撃投手
堀内汰門(育)→戦力外通告 JFE西日本
古沢勝吾(育)→戦力外通告 ソフトバンクの球団職員
大本将吾(育)→戦力外通告 四国IL愛媛(記事)
清水陸哉(育)→戦力外通告 会社員
日暮矢麻人(育)→戦力外通告 ソフトバンクの球団職員


千葉ロッテマリーンズ
大谷智久→戦力外通告 ロッテの2軍育成投手コーチ(記事)
内竜也→戦力外通告 現役引退、今後は未定(記事)
細川亨→戦力外通告 火の国サラマンダーズの監督(記事)
細谷圭→戦力外通告 ロッテの派遣コーチとしてBC富山へ(記事)
渡辺啓太→戦力外通告 ロッテの1軍打撃投手兼用具補佐(記事)
三家和真→戦力外通告 ロッテのスカウト(記事)
原嵩→戦力外通告 ロッテと育成で再契約
鎌田光津希(育)→戦力外通告 今後は未定
森遼太郎(育)→自由契約 ロッテと育成で再契約
高浜卓也(育)→自由契約 ロッテと育成で再契約


埼玉西武ライオンズ
多和田真三郎→戦力外通告 西武と育成で再契約
相内誠→戦力外通告 格闘家(記事)
藤田航生→戦力外通告 理学療法士めざし専門学校進学(記事)
野田昇吾→戦力外通告 現役引退、今後は未定(記事)
国場翼→戦力外通告 西武の打撃投手兼スコアラー(記事)
水口大地→戦力外通告 ライオンズアカデミーのコーチ(記事)
永江恭平→戦力外通告 現役続行希望
森越祐人→戦力外通告 名城大の野球部コーチ(記事)
高橋朋己→現役引退 ライオンズアカデミーのコーチ


東北楽天ゴールデンイーグルス
近藤弘樹→戦力外通告 ヤクルトと育成契約(記事)
渡辺佑樹→戦力外通告 楽天と育成で再契約
熊原健人→戦力外通告 一般企業に就職
由規→戦力外通告 BCリーグ埼玉(記事)
山下斐紹→戦力外通告  中日と育成契約(記事)
ルシアノ・フェルナンド→戦力外通告 BCリーグ埼玉(記事)
木村敏靖(育)→戦力外通告 今後は未定
南要輔(育)→戦力外通告 会社員(記事)
松本京志郎(育)→戦力外通告 三甲(軟式野球)
中村和希(育)→戦力外通告 BCリーグ福井
耀飛(育)→戦力外通告 BCリーグ福島
渡辺直人→現役引退 楽天の1軍打撃コーチ
久保裕也→現役引退 楽天の2軍投手コーチ(記事)
青山浩二→現役引退 楽天アカデミーのコーチ


北海道日本ハムファイターズ 
鈴木遼太郎→戦力外通告 日本ハムと育成で再契約
宮台康平→戦力外通告 ヤクルトと契約(記事)
吉田侑樹→戦力外通告 日本ハムベースボールアカデミーのコーチ(記事)
姫野優也→戦力外通告 日本ハムと育成で再契約
黒羽根利規→戦力外通告 BCリーグ栃木のコーチ(記事)
白村明弘→戦力外通告 一般企業に就職(記事)
村田透→自由契約 日本ハムと再契約(記事)
浦野博司→現役引退 日本ハムの打撃投手(記事)


オリックス・バファローズ
近藤大亮→戦力外通告 オリックスと育成で再契約
西浦颯大→戦力外通告 オリックスと育成で再契約
東明大貴→戦力外通告 今後は未定
左沢優→戦力外通告 オリックスの打撃投手
飯田大祐→戦力外通告 オリックスのブルペン担当補佐
白崎浩之→戦力外通告 大分B−リングスの選手兼コーチ(記事)
小島脩平→戦力外通告 オリックスの打撃コーチ
松井佑介→戦力外通告 オリックスの打撃コーチ
根本薫→戦力外通告 今後は未定
比屋根彰人(育)→戦力外通告 オリックスのブルペン捕手
山崎勝己→現役引退 オリックスのバッテリーコーチ(記事)


日本人選手限定です。外国人選手は含みませんのでご注意を。


draftkaigi at 06:51|この記事のURL

石川雄洋(DeNA戦力外)、アメフトに転向

5/12、スポーツ報知7面より

2004横浜ドラフト6巡目 石川雄洋
横浜高・内野手

アメリカンフットボールXリーグ1部のノジマ相模原ライズは11日、プロ野球DeNAの元内野手、石川雄洋(2004横浜6巡目)の加入を発表した。オンライン会見で石川は「まだアスリートとしてやりきっていない。体が動くし新しい挑戦がしたかった。早くみんなに追いつけるようにしたい」と抱負を語った。

横浜高でクラスメートにアメフト部員がおり興味を抱き、引退後の4月中旬に挑戦を決めた。現在は筋肉で体重を増やす肉体改造中。「ボールの落下地点に入る感覚は(野球と)似てる」と経験が生かせるワイドレシーバー(WR)がポジションになる。

未経験のコンタクトスポーツに「そんなに甘くはない」覚悟はしている。金銭は発生しない契約で、今後は15人の新人枠入りを目指す。



下は2004ドラフトで横浜(現DeNA)が指名した選手です。石川雄洋は6巡目指名入団。プロでの成績はこちら

横浜の2004ドラフト指名選手
自由枠 那須野 巧 日本大 投手
自由枠 染田 賢作 同志社大 投手
1巡目 (指名権なし)
2巡目 (指名権なし)
3巡目 (指名権なし)
4巡目 藤田 一也 近畿大 内野手
5巡目 岸本 秀樹 近畿大 投手
6巡目 石川 雄洋 横浜高 内野手
7巡目 橋本 太郎 大体大浪商高 投手
8巡目 桑原 義行 日本大 外野手
9巡目 松家 卓弘 東京大 投手
10巡目 斉藤 俊雄 三菱自動車岡崎 捕手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 06:50|この記事のURL

石川駿(中日戦力外)、ロキテクノ富山に入団

2021年04月03日

デイリースポーツwebsiteより (source)

2014中日ドラフト4位 石川駿
JX-ENEOS・内野手

富山県を拠点とする社会人硬式野球チーム「ロキテクノ富山」に、元中日の石川駿氏(2014中日4位)が2日、選手兼コーチ補佐として入団した。背番号は99に決まった。石川氏はJX-ENEOSから2014年度ドラフト4位で中日に入団。強打の内野手として通算31試合に出場し、昨年11月3日に戦力外通告を受けた。

石川氏は「ケガに苦しんだ自身の野球経験を踏まえ、チームの一員として選手たちと一緒にまた野球ができることになり、大変うれしく思っています。チームのメンバーと心を一つにし、都市対抗優勝に向けて自分の全てをこのチームに伝えていきます」と語った。

また、同チームのアドバイザーを務めた経験がある中日・与田剛監督も「私も携わったチームに石川が入団することになり、一方ならぬご縁を感じています。ドラゴンズでの経験を生かし、新天地で能力を存分に発揮することを期待しています」とエール。

元阪神でロキテクノ富山の藤田太陽監督は「石川選手の入団を心からうれしく思います。質の高い貴重なユーティリティープレーヤーとしてはもちろんですが、選手を育成するという面でも活躍を大いに期待しています」とコメントした。



下は2014ドラフトで中日が指名した選手です。石川駿は4位指名入団。プロでの成績はこちら

中日の2014ドラフト指名選手
1位 野村 亮介 三菱日立PS横浜 投手
2位 浜田 智博 九州産業大 投手
3位 友永 翔太 日本通運 外野手
4位 石川 駿 JX-ENEOS 内野手
5位 加藤 匠馬 青山学院大 捕手
6位 井領 雅貴 JX-ENEOS 外野手
7位 遠藤 一星 東京ガス 内野手
8位 山本 雅士 四国IL徳島 投手
9位 金子 丈 大阪商業大 投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:01|この記事のURL

広畑塁(巨人戦力外)、オーストリアのプロ野球入団

4/3、スポーツ報知5面より 

2017巨人育成ドラフト5位 広畑塁
立正大・捕手

元巨人育成の広畑塁捕手(2018巨人育成5位)オーストリアン・ベースボール・リーグ(ABL)のウィーン・ワンダラーズと正式契約を結んだことが2日、分かった。欧州球界へ飛び込むという異例のチャレンジだ。

ABLは6チームが所属するオーストリアのプロ野球リーグ。レギュラーシーズン上位4チームがトーナメント形式のプレーオフに出場し、決勝は5回戦制で先に3勝すれば優勝となる。同リーグに日本人選手が所属するのは極めて珍しい。

広畑は20年オフに巨人から戦力外通告を受けて以降、地元・福岡で自主トレに励んできた。1月からは幼少期からの大ファンで「憧れ」と言い続けてきたBC栃木の川崎宗則と合同トレを行い、指導を受け続けた。

並行して現役続行の夢を捨てずチームを模索。球界関係者の協力を得て同チームを知り、契約までこぎつけた。

早ければ今月末にも日本を出発予定。「街も文化も食も野球も言葉も全てが勉強。ムネさん(川崎)が呼び起こしてくれた野球少年の心でベースボールと向き合って、今よりももっとうまくなれるよう頑張ります」。野球ができる喜びをかみ締めて飛び立つ。



下は2017育成ドラフトで巨人が指名した選手です。広畑塁は5位指名入団。プロでの成績はこちら

巨人の2017育成ドラフト指名選手
育1 比嘉 賢伸 盛岡大付高 内野手
育2 山上 信吾 常磐高 投手
育3 笠井 駿 東北福祉大 外野手
育4 田中 優大 羽黒高 投手
育5 広畑 塁 立正大 捕手
育6 小山 翔平 関西大 捕手
育7 折下 光輝 新野高 内野手
育8 荒井 颯太 関根学園高 外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:00|この記事のURL

平井諒(ヤクルト戦力外)、四国IL愛媛に入団

2021年03月27日

デイリースポーツwebsiteより (source)

2009ヤクルトドラフト4位 平井諒
帝京五高・投手

四国ILp愛媛は26日、前ヤクルトの平井諒投手(2009ヤクルト4位)と入団で合意したことを発表した。平井は帝京五(愛媛)から09年ドラフト4位でヤクルトに入団。12年にプロ初勝利を挙げるなど、通算86試合出場で5勝5敗1S、13H、防御率5.01の成績を残している。

昨季は右肘の故障のため登板はなし。オフに戦力外通告を受けたが、現役続行を希望。NPB復帰を目指し、3月から愛媛で練習参加していた。



下は2009ドラフトでヤクルトが指名した選手です。平井諒は4位指名入団。プロでの成績はこちら

ヤクルトの2009ドラフト指名選手
1位 中沢 雅人 トヨタ自動車 投手
2位 山本 哲哉 三菱重工神戸 投手
3位 荒木 貴裕 近畿大 内野手
4位 平井 諒 帝京五高 投手
5位 松井 淳 日大国際関係学部 外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 06:50|この記事のURL


ドラフトニュース検索