ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる
巨人

巨人注目の藤田健斗(中京学院大中京)、強豪に挑む

2019年08月16日

8/16、西日本スポーツ7面より

藤田 健斗 (中京学院大中京高・捕手)
173cm・右投右打・動画

恐れもしなければ、過剰意識もない。1975年以来44年ぶりで、過去最高の8強を懸けて、東海大相模と戦う中京学院大中京。高校ジャパン候補の藤田(動画)が、相手の積極策への対応に自信だ。「いつも通りに落ち着いてやること。慌てさえしなければ勝機はある」

東海大相模は「アグレッシブ・ベースボール」を旗印に、凡打でも一塁へ全力疾走し、果敢に次の塁を狙う積極的な姿勢が際立つ。東海大相模の初戦・近江戦は、林-有馬の注目バッテリーを擁し、滋賀大会無失策の堅守の相手が捕球、送球ミスを連発。重圧をかけ続け、6失策を誘発した。

近江戦を映像チェックした藤田は「1、3、4番の打者を警戒したい。格上だけど、挑戦するだけ。脅威とは思っていない」と強気だ。

機動力封じのカギとなる藤田のスローイングには、プロ側も熱い視線を注ぐ。今大会を視察した巨人・長谷川スカウト部長は「地肩の強さで目立った」として星稜・山瀬捕手とともに藤田の名を挙げた。

この日は予定していた室内練習を台風10号接近のために取りやめ、午前7時から宿舎近くの公園で軽く体を動かした。「限られた中でも、やれることはできた」と藤田。ひるむことなく、強敵に挑む。



藤田君のスカウト評はこちら

藤田君のバッティング動画は
こちら


draftkaigi at 08:10|この記事のURL

巨人スカウトの甲子園ドラフト候補総括(報知)

2019年08月13日

スポーツ報知websiteより (source)
12日で全49校が登場。今秋ドラフト候補や将来の有望株を巨人・長谷川スカウト部長に聞いた。

星稜・奥川恭伸投手(動画)
「バランスがいいし変化球の精度を含め、高校生としては突出している。マウンドでのプレートさばきや落ち着きは、高校生の中にプロや社会人が入っているように感じる」

津田学園・前佑囲斗投手(動画)
「変化球、ストレートとどのボールでもストライクが取れるし、緩急がつけられる。ランナーが得点圏に進むとギアチェンジできるし、すごく指先の感覚がいい」

霞ケ浦・鈴木寛人投手(動画)
「背格好がいいし、真っすぐとフォークもいい。プロには先発だけじゃなくて、中継ぎや抑えということもあるし、可能性はある」

近江・林優樹投手(動画)
「腕の振り、球種で緩急をつけているし、インステップしてくる。高校生ではなかなか打てない。スワローズの石川のような、体の使い方が上手で、ピッチングセンスがある」

中京学院大中京・赤塚健利投手(動画)
「(193センチの)体が目立つよね。まだ投げるので精いっぱい。どんどん経験を積んでいけば、いい結果が出てくるタイプ)

星稜・山瀬慎之助捕手(動画)
「地肩が強い。最近の中では見たことがないくらい。地肩の強さは、大学でも社会人でもそんなに変わらない。(中京学院大中京の)藤田と2人が目立っている」

智弁和歌山・東妻純平捕手(動画)
「走攻守がそろっている。ゲームの流れをよく読んでいる」

八戸学院光星・武岡龍世遊撃手(動画)
「球際に強い。守りでも打つ方も。ウイニングショットを当てられる。嫌らしいチャンスメーカータイプ」

花咲徳栄・韮沢雄也遊撃手(動画)
「プレー全般が柔軟。バットコントロールが上手だし、逆方向に打てる」

履正社・井上広大外野手(動画)
「ホームランはあまり当たりがよくなかったけど、外野フライの高さがすごい。インパクトが強いし、バットの使い方が柔らかい。どこにでも放り込めるバッターになれる。右の長距離砲はなかなか出てこないから、楽しみ」

東海大相模・遠藤成投手兼遊撃手(動画)
「打者としてみている。差し込まれてもさばけるし、見た目以上に脚力もある。ショートだけじゃなくサードや外野でも、オールラウンドで可能性を模索できる」



2019高校生のドラフト候補一覧はこちら

2019大学生のドラフト候補一覧はこちら

2019社会人のドラフト候補一覧はこちら

2019ドラフト指名予想はこちら

12球団ドラフト情報まとめはこちら


draftkaigi at 07:05|この記事のURL

巨人スカウトの甲子園ドラフト候補総括(日刊)

日刊スポーツwebsiteより (source)
巨人長谷川国利スカウト部長が12日、視察を続けてきた甲子園大会の注目選手について語った。この日で全49校が出場した。

【3年生】
星稜・奥川恭伸投手(動画)
「バランス、球威、変化球の精度、全てが高校生としては突出している。マウンドでのプレートさばきも落ち着いており、センスを感じる。高校生の中で1人、プロか社会人の選手がいるみたい」

津田学園・前佑囲斗投手(動画)
「バランスが良い。変化球も、直球も、緩急をつけてストライクが取れる。得点圏に走者がいれば、ギアチェンジしてストライクが取れる。指先の感覚がいいのだろう」

霞ケ浦・鈴木寛人投手(動画)
「素材として、背格好がいい。手も長い。直球、フォークがいい。プロでは、セットアッパーとしての可能性もあるのでは」

近江・林優樹投手(動画)
「ヤクルト石川みたい。緩急をつけて、体の使い方が上手。投球センスがある。同じ腕の振りで、インステップ。なかなか、打てない」

八戸学院光星・武岡龍世内野手(動画)
「球際が強い。投手からすれば、打ち取ったはずの球を当てられるのは嫌らしい。チャンスメークの打撃ができる」

花咲徳栄・韮沢雄也内野手(動画)
「プレー全般が柔軟。バットコントロールもうまく、逆方向に打てる」

東海大相模・遠藤成内野手(動画)
「野手として見ているが、昨日(11日)は投手として出た。相手打者が差し込まれている。見た目以上に脚力がある。遊撃含め、三塁、外野といろいろな可能性を模索できる」

中京学院大中京・藤田健斗捕手(動画)星稜・山瀬慎之助捕手(動画)
「2人とも地肩の強さが目立つ。高校では、そうはいない」

智弁和歌山・東妻純平捕手(動画) 
「体は大きくないが、走攻守がそろっている。経験も豊富で、試合中に読んでやっている」

【2年生】
明石商・中森俊介投手(動画)
「2年生なら、この投手。球威がある」

明石商・来田涼斗外野手(動画)
「野球を楽しそうにやっているのがいい」

東海大相模・西川僚祐外野手(動画)
「スイングスピードがすごい。体も野球選手じゃないぐらい」

【1年生】
仙台育英・笹倉世凪投手(動画)仙台育英・伊藤樹投手(動画)
「笹倉君は1年生でこの舞台で投げるのがすごい。入学して、3、4カ月で対応している。野球センスがある。伊藤君も、しなやかさを感じる」



2019高校生のドラフト候補一覧はこちら

2019大学生のドラフト候補一覧はこちら

2019社会人のドラフト候補一覧はこちら

2019ドラフト指名予想はこちら

12球団ドラフト情報まとめはこちら


draftkaigi at 07:00|この記事のURL

遠藤成(東海大相模)、巨人が高評価「体の強さある」

2019年08月12日

8/12、スポニチwebsiteより (source)

遠藤 成 (東海大相模高・投手兼遊撃手)
178cm・右投左打・動画

東海大相模の背番号6の右腕・遠藤(動画)が公式戦初先発し、7回1/3を1失点と好投した。自己最速タイの145キロもマーク。近江打線を抑え込んで「林投手は粘り強く投げていた。勝てて良かった」と安どした。高校通算45発で、野手としてプロから注目される二刀流。神奈川大会では背番号1をつけて2試合に登板した。

近江戦へ「映像を1試合につき6周は見た」と徹底研究。「コーナーを突いても打っていた。ならば振らせて打たせよう」。当日に先発を言い渡され、フォークを効果的に交えて要所を締めた。6番打者としても2安打。2回には盗塁も決め「全力疾走で相手にプレッシャーをかけられた」と胸を張った。

巨人の長谷川国利スカウト部長は「体の強さがある。肩も強いし、ポジションの幅も広がる」と評価。遠藤は「全部で貢献したい」と次戦を見据えた。

(8月11日 甲子園大会2回戦 東海大相模 6―1 近江)



遠藤君は投手としてより打撃を評価されています。バッティング動画はこちら



draftkaigi at 07:03|この記事のURL

前佑囲斗(津田学園)、巨人が制球面を評価

2019年08月08日

8/8、スポーツ報知4面より

前 佑囲斗 (津田学園高・投手)
183cm・右投右打・動画

最速152キロの津田学園・前(動画)「(8回の)失点後の切り替えがうまくできた」と、令和初の2ケタとなる11奪三振で完投。この日の最速は145キロながら、直球に緩急をつけ、160球を投げて1失点に抑えた。

センバツでは龍谷大平安を10回まで無失点に封じたが、11回に2失点して初戦敗退。「春に悔しい思いをして、借りを返すためにここまできた」。母・千鶴さんは「これまでは自分、自分という感じだったが、皆のために投げるというふうに変わった」と成長を実感。

巨人・長谷川スカウト部長は「力を入れてもボールが暴れない」と評価した。打っては2回2死一、三塁、左中間へ先制2点二塁打。41歳の誕生日だった佐川竜朗監督に白星を届けた。

履正社と対戦する第8日(13日)は自身の18歳の誕生日。「変化球が決まればしっかり抑えられる」と初戦から5本塁打をマークしたV候補に対し、物おじせずに挑むことを誓った。

(8月7日 甲子園大会1回戦 津田学園 3-1 静岡)



前君のスカウト評はこちら

前君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:05|この記事のURL


ドラフトニュース検索